ゴールデンウイークの興味深いデータ

ブログランキングのボタンをポチッと押してください。
 人気ブログランキングへ


小室雄次 Facebook公開中!
 

起業・独立を応援します。小室雄次 の起業塾

小室雄次 著 事業に失敗しないための起業家宣言 好評発売中

 

ゴールデンウイークの興味深いデータ

今年のゴールデンウイークは5連休~7連休が普通で、ある企業は12連休というところもあるそうだ。

組織人の時は連休があって当たり前であり、連休があるからこそギリギリまで働いたという記憶がある。

しかし、経営者になると連休は気が重くなり、しかも大型連休は心配至極の毎日になる。

そんなことを感じながら、連休を暮らしていたのだが、世の中の人たちはどんなゴールデンウイークを過ごしているのだろうと考えていた。

ニュースでは猛烈な交通渋滞が報道され、国内や海外への旅行者の帰国風景が流れていた。

そのニュースを見ながら、「本当に不景気か~」と思うほどであった。

励みになりますので、ブログランキングのボタンをポチッと!お願いします。
人気ブログランキングへ

ところが、こんなデータを入手することができた。

以下は5月1日~5日までのゴールデンウイーク期間における札幌市内のあるコインランドリの売上高である。

2010年  日計 2009年 日計 前年比
01(土) 13,600 01(金) 4,400 309%
02(日) 11,100 02(土) 12,200 91%
03(月) 17,400 03(日) 9,000 193%
04(火) 27,800 04(月) 11,600 240%
05(水) 15,400 05(火) 8,200 188%
合計 85,300 合計 45,400 188%

このデータを見ると、前年比が約2倍の売上になっている。

前年実績が悪かったということも考えられるが、それにしても2倍の売上になったことが庶民の生活ではないのだろうか。

つまり、忙しい毎日の中で休日はじっくりと普段の生活を整理する。

また、冬物の大掃除期間をゴールデンウイークに充てたということかもしれない。

我が生活を考えても昔ほどの贅沢な生活は考えられず、質素で地道な生活を優先する。

それが現在の日本の一般的生活観なのかもしれない。

コインランドリの売上推移を見ながら、大型連休の表と裏を垣間見た。kom

励みになりますので、ブログランキングのボタンをポチッと!お願いします。
人気ブログランキングへ

ブログランキングのボタンをポチッと押してください。
 人気ブログランキングへ

 

起業・独立を応援します。小室雄次 の起業塾

小室雄次 著 事業に失敗しないための起業家宣言 好評発売中