顧客や関連企業との関係性はお互いに貢献しようとする心が大切

ブログランキングのボタンをポチッと押してください。
 人気ブログランキングへ


小室雄次 Facebook公開中!
 

起業・独立を応援します。小室雄次 の起業塾

小室雄次 著 事業に失敗しないための起業家宣言 好評発売中

 

顧客や関連企業との関係性はお互いに貢献しようとする心が大切

人は一人で生きていけないように、企業経営も自社だけで継続することができません。
企業経営は顧客やあらゆる関連する人・企業との関係性を構築してこそ成り立つわけです。

その際に基本となる考え方が「相互に貢献するという心」です。
これなくして企業を継続することができないといえます。

例えば、常に買い手の立場でいることは難しいことで「持ちつ持たれつ」というスタンスが企業の基盤を作ってくれます。

また、ステークホルダーと言われる関係者の存在があらゆる情報をもたらし、成長の指針となるものへと変化させることができます。

このような関係性はお互いに貢献する、奉仕するという心によって導かれ、それが「give and take」というビジネスを生んでいくのでしょう。

そして、その関係性を継続することでお互いの企業の成長を導くことになるわけです。

起業5年目を迎えた我が社は多くの関連企業と出会ってきたな~と思います。
でも、一昨日お会いした社長は創業37年を迎え、数百社のとネットワークを構築したと言っていました。

そのネットワークは企業の財産となって支えられているわけです。
我が社もそんな存在になっていきたいと強く思ったのです。kom

人気ブログランキングへ←今日のランキングは何位かな~ワンクリック!お願いします。

北海道札幌市中央区でマーケティングを駆使して企業収益を向上する経営コンサルタント

収益向上コンサルティング・マーケティングをわかりやすく語るセミナー・営業 スキルアップを図る研修など多くの企業様から好評をいただいています。

officekom

ブログランキングのボタンをポチッと押してください。
 人気ブログランキングへ

 

起業・独立を応援します。小室雄次 の起業塾

小室雄次 著 事業に失敗しないための起業家宣言 好評発売中


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です