初めてのパチンコ業界のコンサルティング

ブログランキングのボタンをポチッと押してください。
 人気ブログランキングへ


小室雄次 Facebook公開中!
 

起業・独立を応援します。小室雄次 の起業塾

小室雄次 著 事業に失敗しないための起業家宣言 好評発売中

 

初めてのパチンコ業界のコンサルティング

人気ブログランキングへ←このボタンをワンクリック!よろしくお願いします。

先日、初めてパチンコ業界に足を踏み入れたのです。

パチンコは数十年前にやった以降は全く私の脳みそから離れたものだったのです。

ですから、逆に興味シンシンでした。

その企業の社長とお話しさせていただいたのですが、パチンコ業界や景品ビジネスなど初めてのことを知るって面白いですね~

パチンコはTV-CMでしか知らないわけで、どこがトップ企業なのか?!

業界の売上規模はいくらいくらいなのか?!全くわからないのです。

ですから、社長の話を聞いた後、自分なりに調べてきました。

すると、業界の売上規模は21兆円もあるんですね!

21兆円って、よくわからない数字ですが、全国のスーパーの売上高が13兆円と言いますから、パチンコ業界が巨大産業であることがイメージできると思います。

また、店舗数は12,000店と言います。

この数は全国のセブンイレブンとほぼ一緒ですから、これもイメージが付くと思うのです。

この売上高と店舗数をそれぞれの業界と比較すると、その事業規模がわかりますよね。

とにかく、話には聞いていましたが、実際に調べてみると様々な業界の中でもトップクラスなのです。

そんな中で、業界の売上高21兆円に対し、売上高TOP10企業の売上構成比は25%もあるわけです。

つまり、パチンコ業界は全国チェーンの企業に集中し寡占化が進んでいるといえます。

この現象は家電業界と同じなのです。

地域に存在した小さなパチンコ店が淘汰され、大型化された店舗に集中しているのです。

この売上構成比はもっと大型化、チェーン展開する企業に集約されていくことでしょう。

そんな市場分析を行なっていると、どの業界も同じであり、初めてのパチンコ業界の成長戦略はソコソコのものをご提示することができたのです。

業界は違えど、提示する戦略はそんなに変わるものではない!

その成長戦略は「マーケティング理論」に則ることであり、マーケティングの基本は普遍なのです。

その戦略を書く上でもっとも重要なのが市場分析であり、業界の動向です。

この点をキチンと読み、市場分析ツール「SWOT分析」のフレームワークに当てはめると成長の方向性が見えてくるわけです。

初めてのパチンコ業界のコンサルティングでしたが、果たして次の展開はあるのでしょうか?!

知れば知るほどオモシロイパチンコ業界。

ゲームに参加するのではなく、ゲーム感覚でコンサルティングができることほど面白いのです。

不思議なご縁のコンサルティングでした。kom

人気ブログランキングへ←このボタンをワンクリック!よろしくお願いします。

ブログランキングのボタンをポチッと押してください。
 人気ブログランキングへ

 

起業・独立を応援します。小室雄次 の起業塾

小室雄次 著 事業に失敗しないための起業家宣言 好評発売中