今週のアクション103

ブログランキングのボタンをポチッと押してください。
 人気ブログランキングへ


小室雄次 Facebook公開中!
 

起業・独立を応援します。小室雄次 の起業塾

小室雄次 著 事業に失敗しないための起業家宣言 好評発売中

 

電子情報技術産業協会(JEITA)が24日発表した11月の国内の薄型テレビ(画面サイズ10型以上の液晶テレビとプラズマテレビ)出荷台数は、前年同月比55.9%増の153万1000台と、単月で過去最高を記録した。

 政府の省エネ家電の購入を後押しする「エコポイント制度」や、地上デジタル放送完全移行を控えた買い替え需要に支えられたため。年末商戦は順調なスタートを切ったといえそうだ。民生用電子機器全体の出荷額は、17.4%増の3022億円と4カ月連続でプラスとなった。

 薄型テレビの画面サイズ別では、30~36型が63.1%増の52万7000台、37型以上の大型機種が51.4%増の56万5000台。

 1~11月の累計では1123万台と1000万台を超えた。テレビ出荷が年間で1000万台を超えるのは2001年以来、8年ぶり。電機メーカー各社の年末商戦向け新製品が出そろったことも購買意欲を刺激したようだ。

このニュースを見て「驚異的」というよりも「恐怖的」と感じたのは私だけではないと思います。その理由は11ヶ月間で年間出荷台数が1000万台を超えたからです。

この数字は何を意味するか?!

来年の家電業界は低迷することが予想されます。しかも、ドン底を迎えると予測できるのです。

そのためにはテレビの落ち込みをカバーする新商品が必要でしょう。そんな商品が開発されるのか?!

興味あるニュースでした。kom

ブログの応援をよろしくおねがいします~~ボタンを「ポチッ」とお願いします。
人気ブログランキングへ

今週のアクション103

いよいよ2009年の終わりが近づいてきています。

カウントダウンが始まったような気のせわしさを感じますが、あなたはいかがでしょう。

街の交通渋滞は日に日に激しくなっていますが、あいさつ回りなどで多くの人が出歩いているのでしょう。

そして、今週もあっという間に過ぎて行ったという印象です。

我が相棒は初売り用イベントの準備に追われ、2枚の看板を作るように指示したのですが、この出来栄えはナカナカのものでした。

予想以上の出来栄えに新しい知恵やノウハウを作り上げることができたと感じたのです。

しかも、デザインばかりでなく手作りの看板まで作ったのですから、この工夫は様々なところで応用が効くことを発見したのです。

納得の看板作りでした。お疲れ様でした!

また、今月はラーメン屋の支援を行なったのです。

売上が上がらないと悩んでいた店主を納得させるイベントとは何か!?

そこで資金力のない現実を踏まえて、最低のコストで売出しの仕掛けを考えて、レッツ・ラ・ゴ~~!

この結果は平均売上の4~5倍に変身したのでした。

これもすべて手作りのチラシと簡単な店頭リフレッシュを行ない、安価なユニフォームを揃えたのです。

店主はお客様対応だけでお疲れモード!

そして、売上が上がったうれしさは次のモチベーションとなったのです。

「1月か2月にもう一丁、やったろか~」

当初はグジュグジュ言っていた店主も大乗り気!

こんな結果って嬉しいですね~

我が事業を開始して2年が経とうとしていますが、顧客企業の業績が上がっていくことはこの上ない嬉しさです。

我が事業の目的の一つには「顧客企業の収益・業績を必ず拡大する!」という使命があります。

その使命がコツコツと積み上げていく結果が、我が企業の収益にもなる!

今年一年、あっという間に過ぎていきましたが、少しずつ実績を出せていることも事実で、この事実が自信となっているのです。

あ~~~、また来年も頑張るぞ~!

年の瀬を迎え、今年一年を振り返るとともに、来年へのモチベーションが高まっているのです。kom

ブログの応援をよろしくおねがいします~~ボタンを「ポチッ」とお願いします。
人気ブログランキングへ

ブログランキングのボタンをポチッと押してください。
 人気ブログランキングへ

 

起業・独立を応援します。小室雄次 の起業塾

小室雄次 著 事業に失敗しないための起業家宣言 好評発売中