現場の情報

ブログランキングのボタンをポチッと押してください。
 人気ブログランキングへ


小室雄次 Facebook公開中!
 

起業・独立を応援します。小室雄次 の起業塾

小室雄次 著 事業に失敗しないための起業家宣言 好評発売中

 

昨日のオリンピックの野球! 日本vsキューバ! 如何でしたでしょうか?

あなたは見ました? 応援しました? ダルビッシュ投手も妻サエコさんの応援で奮闘してたのではないでしょうかね

スポーツ観戦大好きなKOMは、オリンピックから目が離せなくて寝不足の毎日です

ポチッと押して、オリンピックと、KOMの応援もおねがいしまーすO(≧▽≦)O
人気ブログランキングへ

ある企業の商品が展示している店舗が我が事務所の近くにあるのです。

ですから、販売戦略を練りこみながら、フリーズ状態になるとその売り場を見るようにしているのです。

ママチャリで5分。ス~イ!ス~イ!とチャリを飛ばして、売り場をじっくり見る。

この時間がナンとも楽しいんですね。

その商品カテゴリの売り場の幅はわずか1.5メートル、高さも同じくらいなのですが、そのわずかなスペースの中に商品アイテムは30種類ほどあるわけです。

その中で支援する企業の商品を売るにはどうするか?!

これこそ、「理論」だけでは解決できるものではない!

そこには「経験」がモノを言うのです。

価格を調査することは当然の作業ですが、目立つ展示の方法は何か?!

消費者が手に取りやすいようにするにはどういう工夫が必要か?!

当社と他社の差別化要因は何か?!

これらは、経験からくるノウハウ以外にないですね。(o^-‘)b

そして、現場を見ると同時に、もうひとつ!情報が必要なのです。

これが昨日も書きました「市場の情報」なのです。

「市場の情報???」わかりますか~ ヾ(`Д´)ゝ!?

現場を見ながら、何をしなければならないのでしょう???考えましょうね!(o^-‘)b

これがマーケティングなのですね。

マーケティングは占いの如く、「当たるも八卦、当たらぬも八卦」の確率を上げる作業なのです。

ですから、販売戦略を練りこむ場合は理論よりも経験がモノを言うわけです。

しかし、「経験」と一言で言ってもこの2文字には濃いものが詰め込まれているのです。。。。o(゜^ ゜)ウーンkom

ポチッと押して、オリンピックと、KOMの応援もおねがいしまーすO(≧▽≦)O
人気ブログランキングへ

ブログランキングのボタンをポチッと押してください。
 人気ブログランキングへ

 

起業・独立を応援します。小室雄次 の起業塾

小室雄次 著 事業に失敗しないための起業家宣言 好評発売中


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です