第7期の事業に向けて決意すること!

ブログランキングのボタンをポチッと押してください。
 人気ブログランキングへ


小室雄次 Facebook公開中!
 

起業・独立を応援します。小室雄次 の起業塾

小室雄次 著 事業に失敗しないための起業家宣言 好評発売中

 

第7期の事業に向けて決意すること!

先週は忙しく時間のない中で富良野・サホロを経由して帯広まで日帰りで行ってきました。

その目的は若手社員3名と一緒に大規模発電所を見ながら、昨年完工したサホロ発電所の確認、そして帯広のお客様の現地調査、最後は取引先との打合せを行なう必要性に迫られていたのです。

【旧麓郷中学校跡地に設置された約500kWの太陽光発電所】
コピー ~ IMG_4347

【サンエコ北海道が昨年3月に完工した加森観光様サホロ太陽光発電所】
コピー ~ IMG_0297

【サンエコ北海道を創業させた時から提携している企業様の太陽光発電所】
コピー ~ IMG_4360

写真の通り、その日は絶好の天気で、その青空と真っ白い雪のコントラストがキレイで、その風景をバックに太陽光パネルが連なっている姿を見ると、この事業を進めてきたことの納得感を味わうことができたのです。

サンエコ事業は明日から5年目に入っていきます。

OFFICE KOMとしては第7期を迎えるわけですが、サンエコ北海道はまだ丸4年しか経っていないことが不思議に感じます。

つまり、それ以上の時間経過を感じるとともに、その限られた時間の中でスキルを高め、ノウハウを構築してきたと確信するからです。

そして、明日からは新年度を迎え、新たなミッションによって事業を進めていこうと考えています。

その中で決意する一つとして、リスクマネジメントを徹底していこうというモノです。

太陽光事業は国家政策によって成り立ち、その政策と市場を結びつけていく戦略を明確に組み立てていくことが重要になります。

その戦略は事業拡大のものもあり、もう一つは事業を進めていく際のリスクとなるものを事前に把握し、それを回避していくことがたいへん重要です。

その主旨は、太陽光事業は工事を伴うため、施工上の安全性を基本としなければならないからです。

また、国家政策は情報が煩雑で、かつ適宜修正や変更があるため、それらの情報を精査しながら自社の「本物志向」の中で組み立てていくことが大切と考えています。

その本物志向とは、経営者自らの倫理観や社会的常識が基準となって決断していくものです。

4年間の事業経験からすると、このリスクマネジメントに対する事前対処があるからこそ事業を進めることができたわけで、事業ありきではなく、リスクマネジメントを優先しながら事業を進めていくという考え方をもってサンエコ北海道を運営していこうと思います。kom

人気ブログランキングへ←ワンクリック!お願いします。

北海道札幌市中央区でマーケティングを駆使して企業収益を向上する経営コンサルタント

収益向上コンサルティング・マーケティングをわかりやすく語るセミナー・営業 スキルアップを図る研修など多くの企業様から好評をいただいています。

officekom

ブログランキングのボタンをポチッと押してください。
 人気ブログランキングへ

 

起業・独立を応援します。小室雄次 の起業塾

小室雄次 著 事業に失敗しないための起業家宣言 好評発売中


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です