7月1日より組織体制を10名から8名に縮小させた効果を検証する!

ブログランキングのボタンをポチッと押してください。
 人気ブログランキングへ


小室雄次 Facebook公開中!
 

起業・独立を応援します。小室雄次 の起業塾

小室雄次 著 事業に失敗しないための起業家宣言 好評発売中

 

7月1日より組織体制を10名から8名に縮小させた効果を検証する!

当社の今期のスタート時は10名の組織体制でした。
これは起業する際に10名という社員数を組織体制の目標としていたわけです。

ですから、社員数を意識して「速く10名までの組織を作ろう」と思っていたのかもしれませんが、そこにはコストというものがかかりますから、企業経営を維持できる体制と戦略を整合させながら組織を強化してきたわけです。

そして、今期の1Qの3か月という期間において、営業として期待していた人が体調がすぐれないために退職することになったわけです。

この結論は今年1年間の経営戦略上において一つの節目になるなーと感じたのです。
つまり、経営上の危機であり、これをどう乗り切るかを考えたんですねー

またデザイン部門の一人の女性も入社4年目を迎え、一つの壁にぶち当たっていると感じたのです。
ですから、新たな領域へチャレンジする道となる転職を提案したんですね~

すると、当初の事業計画から大きく修正が求められるわけで、当初の10名から8名に縮小することの脅威は新たな戦略を練り直し、新体制となる7月度をまずは乗り切ってみようと考えたのです。

事業とは難しいなーと思うのですが、その大きな要因は想像していないことの突発的な事象への対処です。

事業計画は1年間という期間を見据えて練り上げていくわけですが、その期間においてはあらゆる変化があり、その変化に対応し修正を繰り返しながら事業を進めていくしかないわけです。

ところが、組織は戦略を具現化していくための基礎となるものであり、その基礎が揺らぐことになると戦略そのものを根本から修正しないとならないわけです。

それが経営上の脅威となり、目先の恐怖となるわけです。

しかし、これらの事象も事業を続ける限り、常に起こりうることであり、それに対して気持ちを切り替え、戦略を立て直して前に進むしかないという強い意識を持つことなんですね~

そして、わが社は7月1日より8名の新体制としてスタートし、その7月度を無事終了することができたのです。

実務上における毎日・毎週の時間はスゴク速く感じるのですが、7月という1か月間を振り返ってみると「長かったな~」と思えるのです。

かつ、「よく耐えてきたな~」とか「一人一人の役割分担が明確になり、その役割通りに動いたな~」と感じるのです。

つまり、10名から8名の組織の縮小は社員それぞれが危機感を持つこととなり、それにより役割分担を明確にしたことでより責任感が増し、一つ一つの仕事をクリアすることができたように思うのです。

7月度は人とは無限大に仕事上のキャパシティを増やすことができると信じているのですが、それを実感できたのです。

同時に、今後も一人一人がスキルを向上させ、組織の総合力を高めることで組織力がもっと増大すると確信します。

そんな組織を目指していこうと思うのです。kom

人気ブログランキングへ←今日のランキングは何位かな~ワンクリック!お願いします。

北海道札幌市中央区でマーケティングを駆使して企業収益を向上する経営コンサルタント

収益向上コンサルティング・マーケティングをわかりやすく語るセミナー・営業 スキルアップを図る研修など多くの企業様から好評をいただいています。

officekom

ブログランキングのボタンをポチッと押してください。
 人気ブログランキングへ

 

起業・独立を応援します。小室雄次 の起業塾

小室雄次 著 事業に失敗しないための起業家宣言 好評発売中


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です