営業ツールをビジュアル化することの重要性

ブログランキングのボタンをポチッと押してください。
 人気ブログランキングへ


小室雄次 Facebook公開中!
 

起業・独立を応援します。小室雄次 の起業塾

小室雄次 著 事業に失敗しないための起業家宣言 好評発売中

 

営業ツールをビジュアル化することの重要性

成績のいい営業とは話上手と勘違いしている場合があります。
営業は話し上手がいいわけではありません。

それよりも、営業は聞き上手がいいんですね~
また、最近は聞き上手でありながら、資料等を使い、ビジュアル化させることで顧客の納得を得るわけです。

これがプレゼンテーション能力というものです。

営業ツールにはメーカーカタログなどの既成物がありますが、これだけでは顧客の納得感を得ることができません。

それよりも、営業自らが作った資料こそ、顧客の心を動かすことができます。
それがビジュアル化した資料なのです。

そして、その資料を使いながら、プレゼンテーションすることです。

この作業は営業が話すことになるわけですが、この作業は問題提議となる演出なのです。

その演出から聞く作業を行なっていくんですね~
つまり、「わからなかったところはありませんか」とか、「質問してください」という投げかけが聞き上手のきっかけになるのです。

また、資料をビジュアル化することで質問がしやすくなります。
その場を提供することで会話が弾みます。

それがビジュアル化する目的であり、それによりコミュニケーションが機能するのです。kom

収益向上コンサルティング・マーケティングをわかりやすく語るセミナー・営業 スキルアップを図る研修など多くの企業様から好評をいただいています。

ブログランキングのボタンをポチッと押してください。
 人気ブログランキングへ

 

起業・独立を応援します。小室雄次 の起業塾

小室雄次 著 事業に失敗しないための起業家宣言 好評発売中


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です