ドラッカーの金言『われわれは新しい現実へといたる峠を越えつつある』

ブログランキングのボタンをポチッと押してください。
 人気ブログランキングへ


小室雄次 Facebook公開中!
 

起業・独立を応援します。小室雄次 の起業塾

小室雄次 著 事業に失敗しないための起業家宣言 好評発売中

 

ドラッカーの金言『われわれは新しい現実へといたる峠を越えつつある』

 数百年に一度、際立った転換が成される。われわれは峠を越える。そのとき社会は数十年をかけて次の時代のために見繕いをする。世界観を変え価値観を変える。社会と政治の構造、芸術と期間を変える。そして、五十年後には新しい世界が生まれる。この転換期を超えた後に生まれた世代にとって、祖父母の生きた世界や父母の生まれた世界は想像することもできない。

 三十年前に見えるようになった今日の転換は、まだ始まったばかりであって、本格的な影響が現れるのはこれからである。世界的なビジネスの構造変化がその一つである。アメリカですでに起こり、日欧で怒ろうとしている労働力の構造変化がその一つである。教育特に高等教育において、イノベーションが必要とされるようになったのも、その一つである。

 これら新しい現実は、政治家、エコノミスト、学者、企業人、労働組合幹部が関心を持ち、書き、論じていることとはまったく異なる種類のものである。

【私見】

「新しい現実」

今日の言葉はたいへんむずかしく解釈に困るのですが、その中でも「新しい現実」という言葉が気になるのです。

とかく、人間は昨日の問題を解決することに一生懸命になるわけです。

しかしながら、昨日の問題を解決しながらも未来を想像しながら新しい現実という視点で物事を考えることが重要です。

また、その範囲は地域や国というレベルではなく、世界という視点で考えることです。

たいへん難しいことですが、その意識を持ち続けて事業を展開していくことで成長の方向性が見えてくると思います。kom

収益向上コンサルティング・マーケティングをわかりやすく語るセミナー・営業 スキルアップを図る研修など多くの企業様から好評をいただいています。

ブログランキングのボタンをポチッと押してください。
 人気ブログランキングへ

 

起業・独立を応援します。小室雄次 の起業塾

小室雄次 著 事業に失敗しないための起業家宣言 好評発売中


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です