ブログランキングのボタンをポチッと押してください。
 
人気ブログランキング

自社ビル「KS平岸」の管理方法を元SONYマンから学ぶ~その2~

昨年から、自社ビル「KS平岸」の外回りを整備していたのです。

そのきっかけは元SONYマンとの縁であり、その仕事ぶりには完全に任せられる安心感と満足度が重なったからなのです。

今年は昨年手を付けられなかったとことに着手し、2年という時間をかけて外回りの土台が完成できたのです。

そのビフォーアフターを見てください。

◎建物の裏側はイタドリが群集していたのですが、それを根っこから整備

◎駐輪場の裏側もやっかいなイタドリだらけだったのですが、スッキリと。

◎フェンスも見えないほどに群がる隣の草木をカッティング。

◎カッティングした草木の山を排出

ビフォーアフターを見ると、本当にきれいになったなーと思うわけです。

650坪の自社ビルだけに管理コストがかかるのですが、収益物件なだけにきちんと整備する必要があるのです。

それにより、物件の資産価値を維持することができ、事業として成立するのです。

今後も元SONYマンのお世話になりながら、春・夏・秋のメンテナンスを継続してもらおうと思っているのです。

その元SONYマンはHさんです。

Hさんは私より5年ほど先輩なのですが、釧路で一緒に仕事した仲間でもあるのです。

今年はいつになく暑い毎日の中、本人曰く「相当やせた~」とのことですが、今後ともお世話になりますので、何卒よろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です