ブログランキングのボタンをポチッと押してください。
 
人気ブログランキング

野村克也 人生を勝利に導く金言 『真ちゅうなりに生きる』

東京駅の勤続何十年という赤帽さんについて、大仏次郎さんが書いた話を読みました。「よく勤まりましたね」と大仏さんがねぎらうと、彼は「ハイ、私は真ちゅうは真ちゅうなりに生きてまいりまして、金メッキをしなかったことがよかったと思います」と答えたそうです。

この言葉に胸が熱くなりました。

カーブを打ちこなせるようになるまで十年、これが捕手の仕事なんだと自覚できるまで十年・・・人より歩みはゆっくりだったが、気が付いてみると、思いがけず遠くまで歩けていた。一生懸命、磨きをかけてきました。それを若い人にもしてほしいと願うのですが、欲張りでしょうか。

【私見】

私はビジネスの完成形を作り上げるため、起業したが、その完成形はまだまだその途上にあり、完成形を見つけることができるかどうかは不透明だ。

但し、その完成形を見定めるために、起業後も、そして現在もビジネスを実践しながら模索を続けている。

また、完成形を作り上げるよりも、その実践ができるだけでも十分かな~と思う。

そのうえで、ビジネスを実践しながら、大学の非常勤講師として若い人たちにビジネスの楽しさを伝えることができていることはこの上ない幸せである。

何故なら、自分の経験を表現できること、それを真剣に聞いてくれる人がいること自己実現としての価値があるからだ。

また、人生の中でそんな役割を担い、実現したいと考えてきたことが実践できているからだ。

その姿はあえて金メッキで飾ることなく、ビジネスの楽しさを伝えたい一心が評価されているため、そのチャンスを得ることができた。

今後もその気持ちを大切にビジネスの実践と若い人たちに伝えていく活動を継続していきたい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA