ブログランキングのボタンをポチッと押してください。
 
人気ブログランキング

営業活動の指針とポートフォリオ

営業活動の指針とポートフォリオ

ブログランキングトップ10入りは久しぶりの快挙です。

ありがとうございました!

ここ最近は前職の先輩や仲間から励ましのメールをいただいています。

これは嬉しいもので、返信するメールを書きながら顔が浮かび、当時のことを思い出したりします。

同時に、勇気をもらえますね~

「やるしかない!」という気合いと加速していく行動力が一日を早く感じさせます。

先月末からてんてこ舞いの毎日ですが、盛り上がっています。

楽しい毎日が続いていますので、この勢いを月末までまっしぐら~~~に進んでいきたいと思っているのです。

励みになりますので、ブログランキングのボタンをポチッと!お願いします。
人気ブログランキングへ

昨日は塗料会社のコンサルティングに行ってきたのです。

先月から契約いただいた女性社長に、毎月2回の営業という仕事に対するレクチャーを行なっているのです。

昨日は営業マンが営業活動の指針を具体化するために「ポートフォリオ」を使いましょうという話をしてきました。

このポートフォリオ分析は全く脳みそに準備していなかったのですが、女性社長の問題点をヒヤリングしながら、その解決策を考えると脳みそは勝手に「ポートフォリオ」分析を提案していたのです。

これって、我ながらスゲ~と思っていたのです。

(社長がこのブログを読んでいたら、なんと思うでしょうかね~)

問題は営業マンの担当店の重点化させていく指針を具体的にする場合、その手法は何があるだろうか?!

そこで、ご提案は自社の取引実績の平均値を横軸に置き、縦軸は推定の自社のシェアとする。

そして、4つのマス目となる線を引き、そこに担当店を数値に照らし合わせながらプロットしていくと、各取引先のポジションが明確になるわけです。

すると、重点化する取引先の選定が容易となり、重点化を図る取引先ごとに営業戦略を組み立てることができる。

そんな偉そうな話をしている自分が若干可笑しく感じたのです。

つまり、よくも脳みそからポートフォリオ分析と営業活動を組み合わせることができたな?!と感じたのですが、これは10年以上も前に営業活動を変革させるために全国視点で考えたマーケティング戦略の一つだったのです。

その時のことを思い出しながら、我が脳みその引き出しが増えていることを実感したのでした。kom

励みになりますので、ブログランキングのボタンをポチッと!お願いします。
人気ブログランキングへ