野村克也 人生を勝利に導く金言 『出処進退』

ブログランキングのボタンをポチッと押してください。
 人気ブログランキングへ


小室雄次 Facebook公開中!
 

起業・独立を応援します。小室雄次 の起業塾

小室雄次 著 事業に失敗しないための起業家宣言 好評発売中

 

出処進退という日本の美意識からすると、私など最悪です。しかし、まだやれると思いながら引退するのは、プロの選手としては残念でならない。もちろん、人それぞれですが、私は惜しまれて去るカッコよさだけでは承服しがたいのです。

「もう、お前のプレイは見たくない」と見放されるか、「君とは契約する意思がない」といわれるまで、頑張るべきです。

【私見】

社会や会社で生きていくということは、自分の思いや考え方が実現できる環境があるかどうかである。

つまり、「こんな企画や計画をやってみたい」「ある目的・目標を達成・実現したい」「もっと自分自身のスキルを磨きたい」などの意欲や情熱がある限り、社会や会社で生きることができる。

出処進退はこの意欲や情熱がある限り、考える必要がなく、自分自身の目的や目標に向かっていけばいい。

出処進退を真剣に考えるときはこの意欲や情熱が無くなった時である。

この時に、どんな決断を下していくかを考えることが出処進退であり、同時に今後の生き方を考えることである。

それが次の一手への意欲と情熱になるものである。

それが社会や会社で生きるための手段であり、手法である。

出処進退はビジネスの世界でもあり、そのためには自分の生き様を考えたうえで辞めた後の次の一手を考えることでもある。

ブログランキングのボタンをポチッと押してください。
 人気ブログランキングへ

 

起業・独立を応援します。小室雄次 の起業塾

小室雄次 著 事業に失敗しないための起業家宣言 好評発売中


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です