野村克也 人生を勝利に導く金言 『監督の役割』

ブログランキングのボタンをポチッと押してください。
 人気ブログランキングへ


小室雄次 Facebook公開中!
 

起業・独立を応援します。小室雄次 の起業塾

小室雄次 著 事業に失敗しないための起業家宣言 好評発売中

 

監督の役割は、選手の能力を最大限に伸ばしてやることである。3年間のうちに自分の人生論を身に付ける手助けをしてやらなければならない。

「三つ子の魂百まで」というが、いい指導者のもとで若い時に学んだ経験や学習は、あとになって必ず生きる。

【私見】

66歳が過ぎ、この年齢までに多くの人と出会い、指導していただいた。

その指導は現在においても生きており、そのすべてが現在の生き方や事業の進め方に活かされている。

例えば、組織人の時はその会社に合わせた指導があり、その組織文化に順応しながらスキルを磨いてきた。

また、起業後においてはビジネススクールで学んだ知識を応用させ、過去の経験と連動させながら自分自身のスキルを磨いてきた。

それらは「日々毎日が勉強」という意識から吸収していくものであり、常に柔軟に、素直に受け入れていく土壌が大切である。

その気持ちや考え方はいい指導者との出会いを生み、将来において必ず生きてくる。

そのためには頑固にならず、自信過剰にならず、聞き入れる意識をもって対応していくことである。

ブログランキングのボタンをポチッと押してください。
 人気ブログランキングへ

 

起業・独立を応援します。小室雄次 の起業塾

小室雄次 著 事業に失敗しないための起業家宣言 好評発売中


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です