野村克也 人生を勝利に導く金言 『優勝するにふさわしいチーム』

ブログランキングのボタンをポチッと押してください。
 人気ブログランキングへ


小室雄次 Facebook公開中!
 

起業・独立を応援します。小室雄次 の起業塾

小室雄次 著 事業に失敗しないための起業家宣言 好評発売中

 

「優勝するにふさわしいチーム」とはどういうものか。必ずしも選手個々の素質には恵まれていなくても、確固たるビジョンと哲学を持つ監督のもと、明確な意思統一がなされ、一丸となって戦うチームをいう。

つまり、野球の本質を全員が理解し、選手個々が何をするべきかを知って自らの責任をまっとうするチーム。それが「優勝するにふさわしいチーム」だと私は考えているのである。

【私見】

プロ野球選手といえども、技術的かつ精神的にプロ意識をもってグラウンドに立っている人は一握り。

特に、精神的にはプロフェッショナルとして磨いていく必要があり、その領域に達した人がレギュラーを張り、トップ選手になっていく。

チームも同様に、それらのプロ意識を持った選手たちをマネジメントする強力なリーダーシップを発揮する監督のもとであれば、優勝に導くことができる。

それほどの強力なチーム力を持たなければ、ペナントレースの140試合超の中で勝つことは至難の業なのだろう。

ビジネスも同様に、市場や競合に勝つにはチーム力が欠かせない。

そのため、一人一人のスキルを高めると同時に、その一人一人を意思統一させるリーダーシップが求められ、そのチーム力をもって戦うことである。

そんなチームが勝つ確率を高めることができる。

また、一時的に負けたとしても、このようなチームであれば負けた要因を分析し、勝つための戦略を策定したうえで再度チャレンジすることだろう。

そんなチームが勝ち続けることができるのである。

ブログランキングのボタンをポチッと押してください。
 人気ブログランキングへ

 

起業・独立を応援します。小室雄次 の起業塾

小室雄次 著 事業に失敗しないための起業家宣言 好評発売中


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です