野村克也 人生を勝利に導く金言 『叱ったあとのフォロー』

ブログランキングのボタンをポチッと押してください。
 人気ブログランキングへ


小室雄次 Facebook公開中!
 

起業・独立を応援します。小室雄次 の起業塾

小室雄次 著 事業に失敗しないための起業家宣言 好評発売中

 

叱ったあとのフォローはもちろん、叱りっぱなしにしないということである。ただし、ふつうはさり気なくやさしい言葉をかける人が多いようだが、叱ったからといって必ずしもやさしい言葉をかけてやる必要はないと私は思っている。

私が実践していた方法は、理論的に納得させ説明してやることだった。

【私見】

叱ったあとのフォローほど難しいものはないといえます。

特に、年代のギャップが大きい人たちをフォローすることほど難しいと感じたものです。

そんな中でやるべきことは、叱った意味を伝えることが大切です。

叱ったあとに説明したところで聞く耳を持たないかもしれないが、叱った意味をきちんと説明することが次の失敗やミスを防ぐことができるのです。

理解できるかな~と思いつつも、「なぜ𠮟ったのか」を説明せずして説得も納得も得られないわけですから説明することがまずは大切です。

それがコミュニケーションを築くきっかけになり、かつ一つの経験として生かすうえでの知識にもなるのです。

叱ったあとのフォローを必ず行うことです。

ブログランキングのボタンをポチッと押してください。
 人気ブログランキングへ

 

起業・独立を応援します。小室雄次 の起業塾

小室雄次 著 事業に失敗しないための起業家宣言 好評発売中


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です