東北楽天イーグルスとマーケティング

ブログランキングのボタンをポチッと押してください。
 人気ブログランキングへ


小室雄次 Facebook公開中!
 

起業・独立を応援します。小室雄次 の起業塾

小室雄次 著 事業に失敗しないための起業家宣言 好評発売中

 

札幌は昨夜から台風の影響で雨が降っています。でも風が弱く、普通の雨降り。

でもニュースを見ると、全国的に大きな被害のようですが、メディアによる情報の徹底が被害を最小限に抑えているように思うのです。

情報による危機管理意識って大切ですね~

もう週末です。

そして3連休ですから気持ちの切り替えできる休日のような気がします。

ブログの応援をよろしくおねがいします~~ボタンを「ポチッ」とお願いします。
人気ブログランキングへ

東北楽天イーグルスとマーケティング

東北楽天イーグルスのクライマックス・シリーズ進出、そして2位通過による地元主催ゲームの確定?!が間近に迫っています。

このチームは5年前に寄せ集めチームとして発足し、初年度は「シーズン100敗」という不名誉な記録に近づく惨敗ぶりでした。

その後、名将野村克也氏が監督となり、今シーズンで4期を迎えましたが、その結果は先述したとおり、「気合いの2位獲得」を達成しようとしています。

では、東北楽天イーグルスは2位を獲得するほどのチーム力なのでしょうか。

失礼ながら、それほどの戦力ではないと思うのです。

ですが、シーズンイン当初から「クライマックスシリーズの進出、野村監督の胴上げ」を目標に掲げ、戦ってきたのです。

シーズン中盤ではBクラスに落ち、過去の実績からそのまま低迷すると思いきや、後半戦は見事と言える勝ち方で、現在の成績を維持しているのです。

この要因はナンでしょう。

今年の東北楽天の観客動員数は12球団中、最下位なのですが、この球場は満員になっても22,000人なのです。

ですから、観客を動員できるキャパシティが小さいわけです。ところが、ホームゲームの観客動員稼働率は75%と高く、12球団中上位に位置するのです。

この稼働率の高さはパリーグ2位への上昇と連動するものです。

強いから、勝つから観客動員が増えるのか、はたまた応援しようという観客がいるから勝ち、強いと思わせるのか。

この詳細は不明ですが、どちらにしても地域、そして顧客との密接な関係が常勝志向を生み出したといってもいいでしょう。

そして、球場の雰囲気は他の球場にはないメジャーリーグの球場を彷彿させるものであり、この球場に類似するボールゲームパークが広島新球場と思うのです。

そして、広島球団の観客動員数は前年の1.5倍ほどまで伸びているとのこと。

つまり、楽天球団の成長はマーケティング戦略が明確であったことが伺え、寄せ集め球団が5年という時間をかけながら、存在意義を果たしたことは来年以降のパリーグをより一層盛り上がらせていく要因になると思うのです。kom

ブログの応援をよろしくおねがいします~~ボタンを「ポチッ」とお願いします。
人気ブログランキングへ

ブログランキングのボタンをポチッと押してください。
 人気ブログランキングへ

 

起業・独立を応援します。小室雄次 の起業塾

小室雄次 著 事業に失敗しないための起業家宣言 好評発売中