今週のアクション191

ブログランキングのボタンをポチッと押してください。
 人気ブログランキングへ


小室雄次 Facebook公開中!
 

起業・独立を応援します。小室雄次 の起業塾

小室雄次 著 事業に失敗しないための起業家宣言 好評発売中

 

今週のアクション191

人気ブログランキングへ←このボタンをワンクリック!よろしくお願いします。

今週もあっという間に過ぎていきましたね。

この1週間はたくさんの出来事があり、超短い感じがします。

明日からは3連休ですし、来週は実働3日間で、そしてまた3連休になりますから、来週なんていよいよ時間の速さを感じるでしょうが、充実した時間を過ごしたいと思います。

札幌は昨日まで夏を感じさせる暑さでしたが、週末から気温が下がるようです。

いよいよ秋到来ですかね。

事務所では半ズボン姿をしばらく続けてきましたが、いよいよこの姿もオシマイかもしれません。

また、落ち葉が少しずつ多くなっているようで、これからは紅葉がきれいになっていくでしょう。

そんな季節感を味わいながら、前に進んでいきたい。

昨年10月末から撮影してきた「札幌市北5条通りの風景」もあとわずかで1年を迎えようとしています。

「継続は力なり」

毎週土曜日に写し続けてきた定点観測でしたが、365日を迎えようとしています。

そのモチベーションは季節感にあったわけで、それほどに四季の移り変わりを感じつつ、その風景の魅力がたまらないのです。

今週は東北電力・エルク秋田営業所主催による「営業パワーアップセミナー」があり、秋田へ行ってきましたが、上空から見る稲穂の絨毯がたいへんきれいでした。

北海道の稲刈りはすでに終わりを告げようとしていますが、秋田はまだまだ稲刈りの時期ではないわけです。

これって、不思議に思うんですね~

北の方が稲刈りが早く、南の方が遅いというのは逆に感じないでしょうか?!

そんな疑問を持ちつつ、翌日にコンサルティングしているお米屋さんの社長に尋ねるとこんなことを学んだのです。

「北海道の場合は霜が降りるのが早いため、本州よりも早く稲刈りする」わけです。

また、「本州米よりも田植えが遅く、稲刈りが早い品種を作る」ことが北海道のお米の特徴でもあるそうです。

ですから、「あきたこまち」は田植えが早く、稲刈りが遅い品種だということになり、「ゆめぴりか」や「おぼろづき」のような北海道米は田植えが遅く、稲刈りが早い品種だということです。

つまり、北海道米と本州米の稲作期間は1カ月以上も違うわけで、その期間にあった品種を作り、しかも美味しさを競うことが研究機関の使命なのかもしれません。

新しい情報を知ることは楽しいですね。

夏から秋へ変化していく9月ですが、もう少しで9月もオシマイです。

その季節感が元気や勇気をもらえると感じます。

そんなことを楽しみながら、前に進んでいこうと思います。kom

←このボタンをワンクリック!よろしくお願いします。

ブログランキングのボタンをポチッと押してください。
 人気ブログランキングへ

 

起業・独立を応援します。小室雄次 の起業塾

小室雄次 著 事業に失敗しないための起業家宣言 好評発売中