理論と経験の重要性を垣間見た

ブログランキングのボタンをポチッと押してください。
 人気ブログランキングへ


小室雄次 Facebook公開中!
 

起業・独立を応援します。小室雄次 の起業塾

小室雄次 著 事業に失敗しないための起業家宣言 好評発売中

 

販促を打つ意思決定から経営理論を考えると理論と経験の重要性を垣間見た

人気ブログランキングへ

わかっているようでわからない!

マーケティングの専門屋でありながら、その仕組みがわからない!

また、やるべきか?!やらないべきか?!この判断がつかない!

販促を打つとはそんな迷いから意思決定できないことが多いわけです。

つまり、費用対効果が推定できないほどに悩ましい。

そんな時もあるのです。

でも、この際の意思決定は経験から来る勘を働かす。

それしかない!

そう思って、いつも意思決定します。

こんなことはコンサルティングを行なっているとよくあることです。

つまり、理論では解決できないことってたくさんあるんですね~

だからこそ、経験がモノを言う。

ところが、戦略を練り上げて行くには理論がどうしても必要で、これは経験だけでは練り上げることができないとつくづく思います。

セミナーや研修を行なうと、理論を知っていると説得力が違うわけです。

これも、経験だけでは語れない理論の凄さです。

コンサルティングは面白い仕事ですが、理論と経験をいかに融合させるか?!

この2つをキチンと理解・認識していないと弱い!

そんなことを感じる商談が続いています。

業種は変われど、経営理論と実戦経験は普遍であり、それらはほとんどの業種で応用できる。

また、経験はコンサルティング事例を数多く体験することで、よりコンサルティングの能力が高まっていきます。

つまり、顧客企業様の収益を上げることができる確率が高くなる。

我が社のやっていることは間違っていない!

成果の出し方、プロセスは様々な方法があるにしても、信念を持ってサポートし続けることに我が社の価値があると思うのです。

そんな勝負ができる土俵にいることが面白い!kom

応援クリックよろしくお願いします。
人気ブログランキングへ

ブログランキングのボタンをポチッと押してください。
 人気ブログランキングへ

 

起業・独立を応援します。小室雄次 の起業塾

小室雄次 著 事業に失敗しないための起業家宣言 好評発売中