顧客のニーズを聞きながら最適な提案が営業の仕事!

ブログランキングのボタンをポチッと押してください。
 人気ブログランキングへ


小室雄次 Facebook公開中!
 

起業・独立を応援します。小室雄次 の起業塾

小室雄次 著 事業に失敗しないための起業家宣言 好評発売中

 

顧客のニーズを聞きながら最適な提案が営業の仕事!

営業は変化に対応することが重要です。
ですから、顧客のニーズを素早くつかみ、空気を読んで対応することです。

また、その対応を図りながら最適な提案とは何かを考えることです。
その判断を商談という短い時間の中で組み立てていくことが営業のプロといえます。

しかし、これがナカナカできないんですねー
これができると誰もがプロになれるわけですから、難しいっちゃ難しいわけです。

その中で、気を付けるべき優先順位が高いことは顧客のニーズを的確に読み取ること、かつその場の空気を認識することです。

そして、最適な提案はその場で行なわずとも「次回まで宿題にしてください」でいいわけです。

そのためにはその場で顧客ニーズを読み、その場の空気を感じ取ることです。
それを知らずして的確な提案を練り上げることはできません。

ですから、顧客のニーズはタダタダヒアリングすることです。

簡単に言うと「何がしたいですか?!」「何を具体化したいと思っていますか?!」とヒアリングすることです。

また、ヒアリングしたとして具体化できていない課題は客観的かつ抽象的な質問を繰り返すことで問題の本質を捉える事ができます。

それは潜在的なものを顕在化させることになるわけで、これができると営業のスキルが上がっています。

そして、その場の空気を読むことですねー
相手は何を感じ、何を考えているのかを読むという余裕が営業には必要です。

それが最適な提案ができる営業のスキルなのです。kom

収益向上コンサルティング・マーケティングをわかりやすく語るセミナー・営業 スキルアップを図る研修など多くの企業様から好評をいただいています。