効率化を追求するための情報武装が営業スキルを上げる

ブログランキングのボタンをポチッと押してください。
 人気ブログランキングへ


小室雄次 Facebook公開中!
 

起業・独立を応援します。小室雄次 の起業塾

小室雄次 著 事業に失敗しないための起業家宣言 好評発売中

 

効率化を追求するための情報武装が営業スキルを上げる

営業活動を効率化させるために、現在では適度な情報武装が必要になります。

また、情報武装することは供給元と顧客への信頼関係を維持する目的でもあるわけです。

つまり、情報武装は社内の効率化を図ることであり、そして供給元から顧客までの商流をスムーズにさせることになるわけです。

中小企業において情報武装することは大きな初期投資になるわけで、ここに意思決定できない企業が多いようです。

また、情報武装したからと言って本当に効率化が図れるかと言うと、やってみないとわからない!

ましてや、経営者や管理者が現在の情報武装となる機器やインフラの利便性を理解しなければ、投資しようという考えにも及ばないんですね~

だから、中小零細企業における情報武装化が遅れているわけです。

しかしながら、投資予算を確保し、適度な情報武装化を進めていくことは企業の義務であり、責任と思うのです。

その理由は生活者であり、消費者が情報武装しているからです。

また、商流の一翼を担う企業であるならば、関連する企業群は情報武装化が進んでおり、そのインフラに追随していかなければ社員のスキルも上がらないという事態に陥ります。

そのため、企業は適度な情報武装を行なう必要があります。

同時に、営業という職務においては情報武装化及びモバイル化を促進することが求められます。

営業という職務において、今やスピードが求められ、質の高い的確な情報を提供していかなければ勝ち組になれない環境下にあります。

そのため、携帯からスマートフォンへ、パソコンからi-padへと情報ツールが標準化されてきています。

このインフラを企業責任のもとに提供し、運用させていく努力が必要と感じます。

当社は小さな企業ですが、情報武装化を標準化させています。

すると、効率化が図れています。

また、営業のやる気が上がってきています。

そして、お客様とのやり取りにスピードが上がり、営業は自分の領域だけで仕事ができています。

そのため、今後も情報武装のために投資していきます。

その理由は生産性につながるからです。kom

ブログランキングのボタンをポチッと押してください。
 人気ブログランキングへ

 

起業・独立を応援します。小室雄次 の起業塾

小室雄次 著 事業に失敗しないための起業家宣言 好評発売中