営業マンの条件10カ条~感動する~

ブログランキングのボタンをポチッと押してください。
 人気ブログランキングへ


小室雄次 Facebook公開中!
 

起業・独立を応援します。小室雄次 の起業塾

小室雄次 著 事業に失敗しないための起業家宣言 好評発売中

 

今日も営業!営業! に走り回ってきました

残暑も終わり、涼しい風が吹いて気持ちの良い秋晴れでしたねっ(札幌)

金曜です!ラストがんばっていきましょ~~~

ごく当たり前のように思われるかもしれませんが、「感動する」って営業には必要なスキルなのです。

感動!って、ある出来事に対する感情です。

辞書には「ある物事に深い感銘を受けて強く心を動かされること」と書かれています。

「強く心を動かされる」ヘ(゚∀゚*)ノ

ここが肝かもしれません。

つまり、感動することによって次の行動のエネルギーになったり、モチベーションを維持させることになるわけです。

例えば、ビジネスが成立した場合、もっと簡単に言うと

「お客様に買ってもらった!」時って、だれでも感動しませんか~。(=⌒▽⌒=)

「ありがとうございました!」という言葉が心から出る感じ。わかりますかね~

この感情が表現されないと、お客様の心を動かすわけにはいきませんね。d(^-^)

営業はモノ(商品やサービス)を売る仕事ですが、

この原理原則は「営業マンがお客様の心を動かして、欲しいという感情を抱かせ、買うという意思決定に導く」ことが営業の仕事なのです。

そのためには、心を動かすということが重要であり、そこには売り手である営業マンも買い手である顧客も相互の感動するものがあって、「契約に至る」のですね。ヽ(*’0’*)ツ

私は三十数年前の新入社員の時に研修のため、ある電気店に丁稚奉公したのですが、その時に初めて自力で商品を売ったのです。

その時のことは買っていただいたモデルも価格もお客様の雰囲気も、今でも記憶しているのです。

この記憶は何故残っているのでしょう?!o(@.@)o

それこそ、お客様に買っていただいたという感動が今でも脳みそに蓄積されているのです。

感動!熱い心!表に出なくても心が熱くなるようになりたいですね。(´ー`kom

ブログランキングのボタンをポチッと押してください。
 人気ブログランキングへ

 

起業・独立を応援します。小室雄次 の起業塾

小室雄次 著 事業に失敗しないための起業家宣言 好評発売中