売上が上がらないと悩んでいた営業マンが進化した売上構築方法【箱館物語 その12】

ブログランキングのボタンをポチッと押してください。
 人気ブログランキングへ


小室雄次 Facebook公開中!
 

起業・独立を応援します。小室雄次 の起業塾

小室雄次 著 事業に失敗しないための起業家宣言 好評発売中

 

その代わりに、次の年末合展はその雛形になる成功事例を作り、全国へ統一性が図れる合展にしないといけないと考えていた。

「箱館物語」は営業所のわずかなメンバーでやりきったが、これは体力戦でしかなかった。

短期間の準備であったため、休みなしのフル稼働に脳みそまでフル稼働させないと成果を得ることができなかった。

そして、最後は「死ぬ気でやれ~」の脅しである。
営業所メンバーはコテコテに疲弊した状態だった。

それでも「成果」が「馬力」を生む!

営業成績が上がれば、消耗している体力も回復するものだ!
人間の限界なんて、無いに等しい!
やればやるほど、能力は湧き出てくるのが人間なのだ。

私はそんな思いで函館営業所の本当の幕が上がったと感じていた。
そして、上司から函館異動の辞令を言い渡された際のミッションを思い出していた。

「市場も社員も遜色なし!業績のV字回復を図れ!」(終わり)

ブログランキングのボタンをポチッと押してください。
 人気ブログランキングへ

 

起業・独立を応援します。小室雄次 の起業塾

小室雄次 著 事業に失敗しないための起業家宣言 好評発売中


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です