【セミナー実践事例】地域店の危機感から生き残り戦略を考える!

ブログランキングのボタンをポチッと押してください。
 人気ブログランキングへ


小室雄次 Facebook公開中!
 

起業・独立を応援します。小室雄次 の起業塾

小室雄次 著 事業に失敗しないための起業家宣言 好評発売中

 

目的

どの業界においても量販店等の大型店攻勢は地域店の脅威です。しかしながら、この環境は普遍であるため、地域店は危機感を抱きながらも、その解決策を具体化し、生き残り戦略を策定したうえで行動していくことが重要です。

セミナーのポイント

  • 自社の強みを分析し、その強みを活かした活動を行なっているでしょうか。
  • 地域店としての経験を武器に顧客とのつながりを重要視しているでしょうか。
  • 事業計画を明らかにし、その計画に沿って確実に行動を起こしているでしょうか。
  • 目的や目標を明らかにし、それを達成しようと日々努力しているでしょうか。

量販店等の大型店も企業目標を明らかにし、その目標を達成するために計画を練って確実なアクションを繰り返しています。それが地域店にとっての実感する脅威です。しかし、事業を進めるうえではこの計画作りがごく当たり前のことであり、地域店も同様の計画作りとその計画に基づく確実な行動を起こすことで生き残り戦略の基本を作ることができるのです。

あるメーカー系列販売店経営者の声

現実から目をそらさず、経営の厳しさから逃げることなく、その状況を直視して自分の経営を真剣に考え、計画を練って行動していくという基本中の基本を学びました。とにかく、自分自身で一歩足を前に進めていこうと思います。

ブログランキングのボタンをポチッと押してください。
 人気ブログランキングへ

 

起業・独立を応援します。小室雄次 の起業塾

小室雄次 著 事業に失敗しないための起業家宣言 好評発売中


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です