【セミナー実践事例】スマートハウスってナニ?!

ブログランキングのボタンをポチッと押してください。
 人気ブログランキングへ


小室雄次 Facebook公開中!
 

起業・独立を応援します。小室雄次 の起業塾

小室雄次 著 事業に失敗しないための起業家宣言 好評発売中

 

目的

スマートフォンは知っているけど、スマートハウスってナニ!って聞かれることが多くなっています。その意味はスマートフォン同様に、「賢い住まい」を意味します。今後は国家政策含め、このニーズが高まってくる背景にあるため、勉強会が重要になります。

セミナーのポイント

スマートハウスとは、IT(情報技術)を使って家庭内のエネルギー消費が最適に制御された住宅です。具体的には、太陽光発電システムや蓄電池などのエネルギー機器、家電、住宅機器などをコントロールし、エネルギーマネジメントを行うことで、CO2排出の削減を実現する省エネ住宅のことを指します。

今後の住宅はエネルギーを効率的、かつ自家発電したもので生活できる環境や設備が当たり前になっていきます。それは遠い将来のようで、近未来には実現させていく国家政策が進んでいます。それらの知識をしっかりと持っておくことでお客様からの要望に対処でき、高付加価値の提案ができるようになります。

リフォーム・リノベーション会社営業マンの声

住宅とエネルギーが密接に関係し、それらをキチンとお客様に提案できたとしたらその納得度はかなり高く、快適な居住空間をイメージできると思います。但し、価格との整合性がどこまで維持できるかが今後の課題と感じました。

ブログランキングのボタンをポチッと押してください。
 人気ブログランキングへ

 

起業・独立を応援します。小室雄次 の起業塾

小室雄次 著 事業に失敗しないための起業家宣言 好評発売中


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です