松下幸之助氏の言葉『熱意が道を作る』

ブログランキングのボタンをポチッと押してください。
 人気ブログランキングへ


小室雄次 Facebook公開中!
 

起業・独立を応援します。小室雄次 の起業塾

小室雄次 著 事業に失敗しないための起業家宣言 好評発売中

 

松下幸之助氏の言葉『熱意が道を作る』

人気ブログランキングへ←このボタンをワンクリック!よろしくお願いします。

北海道のマーケティング力の凄さを語る!

今日はこの言葉を選びました。

迷いながら前に進んでいく中で、この言葉はある裏付けとなり、自信や勇気を与えてくれます。

また、才能がないものにとってはコツコツとやり続けていくことだな~と思うのです。

才能とは何なのか?!

才能を持っている人って誰なのか?!

起業してから思うことは才能とは無縁の中で生きてきたように思います。

才能という言葉さえ忘れていたわけで、だから前に進んで来ることができたのかもしれません。

そして、熱意や情熱を継続させること。

迷っても、困っても決めたことをやり切る勇気を持ち、ぶれることなく前に進む。

それが信念であり、執念を持って前に進む。

そのプロセスでは熱意を持ち続けることと思うのです。

でも、これを持ち続けることも難しいことです。

熱意を持ち続ける支えは組織が大きいと感じます。

また、仲間たちの存在です。

これが支えとなり、勇気となり、折れそうになる心を支えてくれます。

そして、仲間たちも熱意を持ち続けていきます。

それが組織力になっていくように感じます。

そのために、経営者は強烈なリーダーシップという熱意を持ち続ける必要があります。

企業経営を自立していくためにも、経営者として成長していくためにも、そして組織力を高めていくためにも、熱意であり、情熱であり、勇気を持ち続けること。

それを信じて前に進んて行こうと思います。

その後押しが今日の幸之助氏の言葉だと思うのです。kom

人気ブログランキングへ←このボタンをワンクリック!よろしくお願いします。

ブログランキングのボタンをポチッと押してください。
 人気ブログランキングへ

 

起業・独立を応援します。小室雄次 の起業塾

小室雄次 著 事業に失敗しないための起業家宣言 好評発売中