営業職も技術職も能書きを知識にすることで成長できる!

ブログランキングのボタンをポチッと押してください。
 人気ブログランキングへ


小室雄次 Facebook公開中!
 

起業・独立を応援します。小室雄次 の起業塾

小室雄次 著 事業に失敗しないための起業家宣言 好評発売中

 

営業職も技術職も能書きを知識にすることで成長できる!

先週はある企業様の営業スキルアップ勉強会を行なってきました。
その勉強会は「売上を上げるための基本的な考え方」を目的としたものだったのです。

『わずか120分で本当にスキルが上がるのか?!』
そのテーマを元に資料を作り、いざ出陣したのです。

そして、何故か?!冒頭から熱くなっていたように感じるのですが、その理由は会場に入ると営業マンが「若いな~」と感じたからなんですね~

若い営業マンの場合は情報の吸収力が速く、新鮮に真剣に聞いてくれる確率が高いわけです。
また、若い人ほど悩みが多く、その悩みを取り除くことで成長するスピードを上げることができます。

ですから、テンションが高くなり、シナリオになかったことから話し始めていたのです。
  

「120分というわずかな時間の中で営業スキルとして何を理解してもらうか?!」

当然に営業スキルを上げることが目的ですから、売上が上がる考え方に特化するわけですが、時間から考えると絞り込んだ要素は3点です。

そして、経験談を交えながら「能書き」を理解してもらうわけです。
その理由は営業という職務こそ、能書きが重要と思うからです。

つまり、売上を上げることを目的に活動する営業マンが知っておかなければならない「理屈」と「屁理屈」を事例を交えながら理解させることが即効で売上を上げるコツだからです。

また、大きな成長を期待するのではなく、小さくてもいいから前に進もうというモチベーションにつながることで営業活動を活性化させることができるからです。

そのために、相変わらず短い時間の中で質問攻めの勉強会です。
  

わずか120分ですが、この短い時間でありながらも集中力を維持することは難しいことです。
でも、参画意識を持った120分は短く感じると同時に脳みそに記憶される確率が高いわけです。

そのため、重要論点は徹底的に質問攻めになります。
そして、それぞれの顔を見ると納得した顔に見えてくるんですね~

そんな120分の勉強会でしたが、公私の私も気合いが入りまくった120分でもありました。
是非、能書きを知識して成長することを期待したい!と思うのです。kom

収益向上コンサルティング・マーケティングをわかりやすく語るセミナー・営業 スキルアップを図る研修など多くの企業様から好評をいただいています。

ブログランキングのボタンをポチッと押してください。
 人気ブログランキングへ

 

起業・独立を応援します。小室雄次 の起業塾

小室雄次 著 事業に失敗しないための起業家宣言 好評発売中


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です