経験から自慢できることよりも失敗したことや苦労したことを語ることが人を育てる!

ブログランキングのボタンをポチッと押してください。
 人気ブログランキングへ


小室雄次 Facebook公開中!
 

起業・独立を応援します。小室雄次 の起業塾

小室雄次 著 事業に失敗しないための起業家宣言 好評発売中

 

経験から自慢できることよりも失敗したことや苦労したことを語ることが人を育てる!

人が育っていくということは多くの経験の効果によるものです。

逆に言うならば、経験が少ないと人の成長は遅く、仕事の本質を理解できない場合が多いといえます。

ですから、企業は人を育てるために多くの経験を積ませることが大切です。
同時に、若い人たちは挑戦的なアクションを展開することです。

すると、企業は多くの経験をさせようという目的からその場面を作り、かつ本人が挑戦的な視点でアクションするとそれはスキルとなって蓄積され、成長を加速させることができます。

そして、大切なことは経営者や管理者がOJTにおいて多くの経験を語ってあげることです。
その経験は自慢できる成功ネタではなく、失敗したことや苦労したことを語ることです。

とかく、人は上に行けば行くほどトップダウン的な考えから成功ネタばかりを話すことが多いのですが、それは若い人たちには自慢ネタにしか聞こえないんですね~

それよりも失敗したことや苦労したことを話すことで「この人たちでも多くの苦労をして今があるんだ」と思うわけで、そのほうが自分もチャレンジして多くの経験を積もうと考えるわけです。

そのためには、自慢話よりも苦労話を多く聞かせてあげるほうが人を育てる際には効果的です。

そして、一緒になって苦労すること、かつ努力することです。
すると、努力や苦労の仕方、その持続の重要性が理解できると思うのです。

人を育てるとは難しいことであり、時間がかかることです。
でも、人が育つことほどうれしいことはない!

だからこそ経験を積ませることであり、自分の失敗や苦労の体験談を語ってあげることと思うのです。kom

人気ブログランキングへ←今日のランキングは何位かな~ワンクリック!お願いします。

北海道札幌市中央区でマーケティングを駆使して企業収益を向上する経営コンサルタント

収益向上コンサルティング・マーケティングをわかりやすく語るセミナー・営業 スキルアップを図る研修など多くの企業様から好評をいただいています。

officekom

ブログランキングのボタンをポチッと押してください。
 人気ブログランキングへ

 

起業・独立を応援します。小室雄次 の起業塾

小室雄次 著 事業に失敗しないための起業家宣言 好評発売中


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です