常に前倒しで考えることが未然防止となる!

ブログランキングのボタンをポチッと押してください。
 人気ブログランキングへ


小室雄次 Facebook公開中!
 

起業・独立を応援します。小室雄次 の起業塾

小室雄次 著 事業に失敗しないための起業家宣言 好評発売中

 

常に前倒しで考えることが未然防止となる!

企業経営は「3C」と言われる「市場・顧客」「競合」「自社」との競争です。
そのため、常に前倒しで考える必要があります。

つまり、市場や顧客、そして競合よりも先手を打つための戦略が重要であり、その戦略をもってアクションすることです。

そこで重要なことはその戦略を組み立てる際の市場の動きを察知することです。
それが「前倒し」という考えであり、その考えが企業経営の「未然防止」となる策でもあるのです。

企業経営者は脳みそを止めてはいけないと思います。

経営者は常に考え、常に悩み、常に市場を見つめ、顕在していることよりも潜在していることを探し出すことが重要です。

その見極めが戦略指針となるものを探し出し、先見性を極めることができ、経営スキルを磨いてくれるわけです。

かつ、意思決定の速さによって市場や競合の先手を打つことができるのです。

「企業経営に終わりはない!」

この言葉はHONDAの創業者の一人である藤沢武夫氏のものです。
企業経営はエンドレスのドキュメンタリードラマであり、ドラマ以上に想定外のことが起こります。

そのために先手を打つこと、前倒しで考えることです。

それにより企業経営を安定化させていくための未然防止策となることを自覚することが重要と思います。kom

人気ブログランキングへ←今日のランキングは何位かな~ワンクリック!お願いします。

北海道札幌市中央区でマーケティングを駆使して企業収益を向上する経営コンサルタント

収益向上コンサルティング・マーケティングをわかりやすく語るセミナー・営業 スキルアップを図る研修など多くの企業様から好評をいただいています。

officekom

ブログランキングのボタンをポチッと押してください。
 人気ブログランキングへ

 

起業・独立を応援します。小室雄次 の起業塾

小室雄次 著 事業に失敗しないための起業家宣言 好評発売中


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です