お米は量販店で買いますか?!それとも地域専門店ですか?!

ブログランキングのボタンをポチッと押してください。
 人気ブログランキングへ


小室雄次 Facebook公開中!
 

起業・独立を応援します。小室雄次 の起業塾

小室雄次 著 事業に失敗しないための起業家宣言 好評発売中

 

お米は量販店で買いますか?!それとも地域専門店ですか?!

札幌市西区にあるお米の専門店「中野商店」さんのコンサルティングを行なって3年半になります。
この期間の中であらゆるアクションを行なってきたのです。

まず、質問です。
「あなたは主食であるお米を量販店で買いますか?!それとも地域専門店ですか?!」

昔はお米屋さんと言われるお店が地域にたくさんありました。
お米だけを売っているお店なのですが、最近は少なくなったように思います。

ですから、ほとんどの人は大型スーパーなどの量販店でお米を買っていると思います。
私も量販店で買っていたのですが、中野商店さんとお付き合いしてからは同店から購入しています。

その理由は顧客先ということもあるのですが、中野さんのお米が美味しいと感じるからです。
ですから、変えることができないんですね。

また、お米は毎日食べるものですから、お米を変えると「今日のコメはいつものと違うねー」と感じるはずです。

それは美味しい場合もあり、美味しくない場合もあるんですねー

中野さんとお付き合いして思うことは北海道米にもたくさんの品種があり、それらがブランド化されているという現実です。

例えば、「ゆめぴりか」というブランドは北海道人であればほとんどの人が知っていて、北海道のトップブランドとして認知されています。

その他には「ななつぼし」「おぼろづき」「ふっくりんこ」「ほしのゆめ」「あやひめ」「ゆきひかり」「きらら397」などたくさんの品種があり、それぞれを量り売りで食べ比べすると、北海道米の美味しさを体感することができます。

数年前までは「北海道米なんておいしくない!」と言われていたわけですが、現在は北海道米を主食にしているご家庭が多いようです。

また、中野商店さんはこれらの道産米に付け加えて減農薬や無農薬などの特別栽培米を販売しているんですねー

しかもその場で精米してくれますから、新鮮さを長く保つことができるわけで、だから美味しいわけです。

では、中野商店さんをご紹介しましょう。
以下は中野商店さんのホームページです。

ネットショッピングもできるホームページは稼働率が高まってきたようです。
その要因は世界に紹介されたことが影響しているのかもしれません。

それは以下のURLより「店内360°VIEW」からご覧ください。
こちらからどうぞ!

そして、以下は10月度の売上と来客数の進捗グラフです。

24年産の新米が登場した10月度でしたが、好調な売上となりました。
この好調さはコンサルティング契約してから継続している現実なのです。

その要因は「情熱商売」の継続です。
今後もお客様の立場に立って情報発信しながら、お店の存在をアピールしていこうと思っています。kom

人気ブログランキングへ←今日のランキングは何位かな~ワンクリック!お願いします。

北海道札幌市中央区でマーケティングを駆使して企業収益を向上する経営コンサルタント

収益向上コンサルティング・マーケティングをわかりやすく語るセミナー・営業 スキルアップを図る研修など多くの企業様から好評をいただいています。

officekom

ブログランキングのボタンをポチッと押してください。
 人気ブログランキングへ

 

起業・独立を応援します。小室雄次 の起業塾

小室雄次 著 事業に失敗しないための起業家宣言 好評発売中


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です