思い付き・閃きから戦略を考え実行へ移していくプロセスを理解する!

ブログランキングのボタンをポチッと押してください。
 人気ブログランキングへ


小室雄次 Facebook公開中!
 

起業・独立を応援します。小室雄次 の起業塾

小室雄次 著 事業に失敗しないための起業家宣言 好評発売中

 

思い付き・閃きから戦略を考え実行へ移していくプロセスを理解する!

営業成績の確率を上げるためにも企業経営を安定化させるためにも「戦略が重要」です。
戦略無くして成果はない!

この言葉は確証を持ったものだなー
最近、そんなことをつくづく実感するのです。

思い付きや閃きは誰でも感じることです。
でも、その思い付きや閃きを具現化するためにはどうするかが肝心なんですねー

そのために戦略を描くことです。
つまり、思い付きや閃きだけでは成果を求めることができないわけで、思い付きやひらめきを具現化するために戦略を描くことが重要なのです。

また、思い付きや閃きは誰にでもあることと言いましたが、でもこの思い付きや閃きを言葉にすることって難しいんですねー

その理由は「そんなことは前から考えているよー」とか「そんな閃きは決して新しいものではない」などと批評や批判となるからです。

ですから、「こんなことを考えたら当たるかもしれない!」と思っても、それを言葉にすることが難しいともいえます。

同時に、思い付きや閃きを戦略まで落とし込むことも難しいわけです。
加えて、戦略まで落とし込んでもその戦略を戦術や戦闘活動まで具現化することも難しい。

つまり、あらゆる節目においてハードルがあり、それを一つ一つ具現化には精神的な強さを持ち合わせていないと実現できないわけです。

ところが、この一つ一つのハードルごとに具現化していくプロセスを理解すると情熱をもって前に進むことができます。

それは思い付きや閃きを戦略まで落とし込むことで「情熱」を得ることができるからです。
つまり、「まずはやってみよう」とか「失敗しても思い付きから書いた絵に挑戦しよう」と思うんですね。

その意欲がハードルの壁をぶち破っていく原動力になります。
ですから、ハードルのごとのプロセスを理解し、挑戦していくことが大切だと思うのです。kom

人気ブログランキングへ←今日のランキングは何位かな~ワンクリック!お願いします。

北海道札幌市中央区でマーケティングを駆使して企業収益を向上する経営コンサルタント

収益向上コンサルティング・マーケティングをわかりやすく語るセミナー・営業 スキルアップを図る研修など多くの企業様から好評をいただいています。

officekom

ブログランキングのボタンをポチッと押してください。
 人気ブログランキングへ

 

起業・独立を応援します。小室雄次 の起業塾

小室雄次 著 事業に失敗しないための起業家宣言 好評発売中


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です