ビジョンを達成するために点を具現化しながら、その点を線へとつなぐ!

ブログランキングのボタンをポチッと押してください。
 人気ブログランキングへ


小室雄次 Facebook公開中!
 

起業・独立を応援します。小室雄次 の起業塾

小室雄次 著 事業に失敗しないための起業家宣言 好評発売中

 

ビジョンを達成するために点を具現化しながら、その点を線へとつなぐ!

事業とはコツコツと毎日の活動を行ないながら、その活動が一段一段と積み上がっていく過程を表したものです。

ですから、会社とは毎日がアクションによって成り立ち、そのアクションが積み上がっていくことで生業が成立するわけです。

また、会社は理念やビジョンを明らかにしながら、そのあるべき姿を目指していくことです。
特に、ビジョンは「数年先のあるべき姿」であり、ここに執着して事業を進めることです。

ですから、当社も3年後のあるべき姿を目指し、そのあるべき姿を達成するために1年ごとの事業計画を作って進んできたわけです。

但し、3年後のあるべき姿は戦略も何もない気合いから生まれたものでもあるのです。
でも、仲間たちにはある程度の方向性を示しながら、「ここに行こう」と語ってきたのです。

そんなビジョンを示しつつも、そのビジョンは肝心なところで言葉にするようにするんですねー
例えば、「この踏ん張りが3年後のあるべき姿へ近づく」という表現がその認識を浸透させるわけです。

そして、日々の活動ではコツコツと起点となる事実を積み上げていくんですねー
この活動を確実化させながら、小さな光を一点一点照らしていく活動が大切なのです。

すると、その一点一点の活動は点から点へと連鎖することで「線」になるんですねー
この「線になった」とか「線になっている」という感覚がビジョンを達成する確証になるのです。

ですから、事業は日々のアクションを確実化させることです。
また、そのアクションは会社の方針と一致していることです。

同時に、そのアクションは他のアクションと連鎖していることです。
そして、そのアクションの成功確率は高いことです。

そんな視点で全社員がアクションすると、あるべき姿であるビジョンを達成することができます。
それは点から線へ、尚且つ線から面へ戦略が実行されているからです。kom

人気ブログランキングへ←今日のランキングは何位かな~ワンクリック!お願いします。

北海道札幌市中央区でマーケティングを駆使して企業収益を向上する経営コンサルタント

収益向上コンサルティング・マーケティングをわかりやすく語るセミナー・営業 スキルアップを図る研修など多くの企業様から好評をいただいています。

officekom

ブログランキングのボタンをポチッと押してください。
 人気ブログランキングへ

 

起業・独立を応援します。小室雄次 の起業塾

小室雄次 著 事業に失敗しないための起業家宣言 好評発売中


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です