目先の売上と次の売上を上げるための役割を明らかにして進む!

ブログランキングのボタンをポチッと押してください。
 人気ブログランキングへ


小室雄次 Facebook公開中!
 

起業・独立を応援します。小室雄次 の起業塾

小室雄次 著 事業に失敗しないための起業家宣言 好評発売中

 

目先の売上と次の売上を上げるための役割を明らかにして進む!

企業経営は売上と売上からなる利益によって成り立ちます。
ですから、売上を追い求める意識を持ち続けることが大切です。

また、売上を上げることに固執し、そこに情熱を持ち続けることです。
これなくして、事業を成り立たせることは難しいといえます。

しかしながら、売上を追い求めていく際には2つの視点が重要です。
それは目先の売上を追い求めつつ、2か月後・3か月後かつ半年後の売上になる仕掛けを作り続けていくことです。

この考え方は組織があるならば、役割を分担させながら目的を明らかにすることが大切です。

また、売上は「水もの」です。
昨日までの売上推移が今後も続くことがなく、また前年が売り上がったから今年も同様の傾向になることもありません。

ですから、確実に売上が立つ計画をその場・その場で明らかにしながら、同時に数カ月先の売上が成り立つ仕掛けや仕組みを同時並行で考えていくことです。

これが企業経営における一つのリスク管理です。

企業経営は売上があって成り立ち、その売上は毎日かつ毎月において競争となるものです。
それを追い求める職業が営業の世界です。

この競争に勝ち続ける意識を持ち、その競争が楽しいと思える営業になることが常勝営業の証しとなります。

そのためには、企業経営同様に営業自身の中で目先の売上と次の売上を上げる計画作りを同時に進めることです。

すると、安定的な売上を上げ続けることができます。
企業経営も営業も売上を上げるという目的を達成するうえでキチンと計画を作ることが大切なのです。kom

人気ブログランキングへ←今日のランキングは何位かな~ワンクリック!お願いします。

北海道札幌市中央区でマーケティングを駆使して企業収益を向上する経営コンサルタント

収益向上コンサルティング・マーケティングをわかりやすく語るセミナー・営業 スキルアップを図る研修など多くの企業様から好評をいただいています。

officekom

ブログランキングのボタンをポチッと押してください。
 人気ブログランキングへ

 

起業・独立を応援します。小室雄次 の起業塾

小室雄次 著 事業に失敗しないための起業家宣言 好評発売中


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です