市場の変化に遅れ気味と感じた時の対処方法とは・・・

ブログランキングのボタンをポチッと押してください。
 人気ブログランキングへ


小室雄次 Facebook公開中!
 

起業・独立を応援します。小室雄次 の起業塾

小室雄次 著 事業に失敗しないための起業家宣言 好評発売中

 

市場の変化に遅れ気味と感じた時の対処方法とは・・・

市場は常に変動するわけですが、それは消費が変化しているわけです。
企業経営はその変化に敏感になり、尚且つその変化に対応することが大切です。

何故こんなことを言うのか?!
それはサンエコ北海道の事業において市場が変化しているな~と感じるからです。

この感覚は6月ないし7月から感じていたわけで、その時は「何か変だ!」というザックリなイメージだったのです。

それが時間とともに、「やはり予想していた通りだ!」と思えるようになったのは8月くらいからでしょうか?!

この期間においても市場は大きく変わっているんですね。
それは時間とともに市場の変化に加速が付き、確信を得たときには市場はかなり前に進んでいるのです。

その時にどのように対処するか?!
「焦ってはいけません!」ね。

焦るよりも現実をきちんと把握し、現在の市場環境と自社の状況を比較し、その中でできることを確実に実行することです。

その理由は考えて前に進まないよりも考えたことを確実に実行したほうが現在の市場の追いつくことができるからです。

この確率は低いかもしれませんが、アクションしないよりは届く確率が高くなるという単純な発想です。

ですから、まずはアクションすることです。
また、アクションするための戦術を明らかにして進むことが大切です。

しかも、目先のアクションと3か月後や半年先の成果となるアクションを並行して行なうことです。
すると、現在の市場に追いつくことができ、自社独自の戦略を完成させることができます。

市場の変化に遅れ気味と感じたときの対処方法はきちんと市場を分析し、自社の立ち位置をキチンと確認し、そのギャップを精査しながら戦略を作り、確実にアクションすることです。

それが企業経営におけるマーケティング活動なのです。kom

人気ブログランキングへ←今日のランキングは何位かな~ワンクリック!お願いします。

北海道札幌市中央区でマーケティングを駆使して企業収益を向上する経営コンサルタント

収益向上コンサルティング・マーケティングをわかりやすく語るセミナー・営業 スキルアップを図る研修など多くの企業様から好評をいただいています。

officekom

ブログランキングのボタンをポチッと押してください。
 人気ブログランキングへ

 

起業・独立を応援します。小室雄次 の起業塾

小室雄次 著 事業に失敗しないための起業家宣言 好評発売中


 

2 件のコメント

  • 毎度様です。
    先日よりコノ日の内容が気になり、何度か読み直してます。
    このページの内容で意味しているところ、具体的なお話を聞いてみたいです。

  • ガソリン車からハイブリッドへ。
    同様にガソリンスタンドの閉鎖が相次ぐ。
    読売ジャイアンツから日ハムファイターズへ。
    同様に女性のプロ野球人気が加速。
    人気が無かった道産米が全国的にブランド化。
    同様に温暖化が加速。

    こんな事象は誰もが知っていることかもしれませんが、この変化は市場ニーズの変化であり、その変化は時間とともに移行してきたわけです。
    その移行期において、誰もが認識していたのでしょうか。

    変化を見て評論家的に批評するのは簡単なことですが、当時の市場の変化を見て商売に活かす人がいたとしたら、それは先見性のある人と捉えることができます。

    つまり、市場は常に動きますからその変化に対応し、商売に活かすことが大切です。また、市場の動きに乗り遅れたと認識できた時にアクションを起こしても遅くはありません。それがこのブログ記事の内容です。kom

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です