事業領域の変化が企業を進化させる!

ブログランキングのボタンをポチッと押してください。
 人気ブログランキングへ


小室雄次 Facebook公開中!
 

起業・独立を応援します。小室雄次 の起業塾

小室雄次 著 事業に失敗しないための起業家宣言 好評発売中

 

事業領域の変化が企業を進化させる!

企業経営はある一定の事業領域で戦い続けた場合、衰退していく確率が高くなります。
そのため、事業領域を変化させる勇気と意思決定が経営者の手腕だと思います。

昨日はある社長と面談していました。
この社長は創業8年を迎え、経験に基づいた事業領域において事業基盤を作ってきました。

ところが、長年の培った経験の業界は衰退の一途をたどっている現状です。
ですから、事業領域を変化させたいと考えていたわけです。

そこで、ある縁から我が社と出会ったのです。
そして、業務提携することに至ったのですが、この提携が新しい事業領域への着手になったわけです。

この着手の際は意思決定しながらも、若干の迷いを感じていたのです。
その理由は設備への初期投資であり、技術力への不安などがあったからです。

それでも前へ進まなければならない!という使命感をいただき、今こそチャンスという気概を感じたのです。
それでいてすべての不安を解消することができないまま、連携がスタートしたといってもいいでしょう。

それからわずか数か月間のお付き合いの中で連携する仕事を経験すると、少し落ち着いたように感じます。
また、今後の方向性を確認したいという思いがあって昨日の商談になったと思うのです。

そして、もう一度進むべき方向性の「再確認」です。
当社の今後の方向性を示しながら、「一緒にやっていきましょう!」というスタンス合わせです。

連携するということはあくまでも「win-winの関係構築」です。
その思いを伝え、お互いに事業拡大することができれば連携の意味があったということです。

そして、勇気をもって事業領域を変化させたことで自社を進化させることができます。
昨日の商談はその裏付けを確認できたと思うのです。

我が社もどこでどうなるか?!わかりませんが、戦略に基づいた指針があるからこそ戦えると思っています。
同時に、そのスタンスを理解できる企業と連携を図り、事業領域を変化させ拡大していく。

これが企業経営を安定化させる近道であると信じます。
そのためには、チャレンジするという経営者の気概が重要だと思うのです。kom

人気ブログランキングへ←今日のランキングは何位かな~ワンクリック!お願いします。

北海道札幌市中央区でマーケティングを駆使して企業収益を向上する経営コンサルタント

収益向上コンサルティング・マーケティングをわかりやすく語るセミナー・営業 スキルアップを図る研修など多くの企業様から好評をいただいています。

officekom

ブログランキングのボタンをポチッと押してください。
 人気ブログランキングへ

 

起業・独立を応援します。小室雄次 の起業塾

小室雄次 著 事業に失敗しないための起業家宣言 好評発売中


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です