売上が上がらないと悩んでいた営業マンがトップ営業へ進化した売上構築方法は真夜中の顧客訪問だった!【最終回】

ブログランキングのボタンをポチッと押してください。
 人気ブログランキングへ


小室雄次 Facebook公開中!
 

起業・独立を応援します。小室雄次 の起業塾

小室雄次 著 事業に失敗しないための起業家宣言 好評発売中

 

この販売ノウハウは独自のものとなり、先輩たちからは「どうして簡単に売ってくるんだ?」と不思議がられた。
また、訪販という活動は体力を使うために嫌う営業がいるが、訪販は以下の2つの目的がある。

成約を得られる機会になる。
お客様から生の情報を収集できる。

営業現場に本格的に入って1年半が経ち、私は売上達成率コンテストのワースト5位から抜け出し、トップ10入りできる営業マンへ変身していった。
同時に、営業としての基本活動を少しずつ身につけていった。

その基本となる信念が今もなお生きている。
「売上が上がらないと悩んだら、消費者であるお客様と会おう!」

そして、真夜中の訪問販売の成果はAメーカー系列のT電気店が「ナイター訪販」という提案と同行営業によって当社の商品や企業思想を理解し、数年後には当社の系列に入いることになった。

「ナイター訪販」は、「売上達成の手法」「販売ノウハウの確立」「他メーカー系列店の自社系列化」の成果に導き、そのうえ営業の必要な知識を習得する最大の活動であった。

それらをわずかな期間で体験できたことが私の営業活動の基盤となっている。(終わり)

ブログランキングのボタンをポチッと押してください。
 人気ブログランキングへ

 

起業・独立を応援します。小室雄次 の起業塾

小室雄次 著 事業に失敗しないための起業家宣言 好評発売中


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です