企画提案のクオリティが商談の成果を得る!

ブログランキングのボタンをポチッと押してください。
 人気ブログランキングへ


小室雄次 Facebook公開中!
 

起業・独立を応援します。小室雄次 の起業塾

小室雄次 著 事業に失敗しないための起業家宣言 好評発売中

 

週末から以下の2つの提案書を作り始めています。
%e3%82%b9%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%892

%e3%82%b9%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%891

提案書は同時に脳みそを動かすことができないため、優先順位を決めて練り続けていくのです。

こんなことはOFFICE KOMを起業してからたくさんの企画を提案してきたのですが、それなりに時間が必要になります。

それはクオリティの追求なのです。

同時に、ゴールがあるだけにそれまでにクオリティを追求し、自分なりのシナリオに沿って作成していくわけですが、その納得度が高まらないと「これでいいー」という結論に至らないのです。

ですから、限りある時間の中でいかに自分なりの納得度を高めるかがカギです。

その理由はこの資料に沿ってプレゼンし、その結果が商談の意思決定を得られるからです。

その良質な顧客満足による意思決定をもらうために、時間と戦いながらクオリティを高めていくことです。

それが私の能力と感じるようになったのですが、今回の企画提案はどんな結果になるのでしょう。kom

ブログランキングのボタンをポチッと押してください。
 人気ブログランキングへ

 

起業・独立を応援します。小室雄次 の起業塾

小室雄次 著 事業に失敗しないための起業家宣言 好評発売中


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です