住宅建築・不動産業界における『省・創・蓄エネルギーの知識を知る!』重要な時代が到来!

ブログランキングのボタンをポチッと押してください。
 人気ブログランキングへ


小室雄次 Facebook公開中!
 

起業・独立を応援します。小室雄次 の起業塾

小室雄次 著 事業に失敗しないための起業家宣言 好評発売中

 

ブログランキングのボタンをポチッと押してください。

人気ブログランキングへ

以下の記事は㈱住宅あんしん保証発行 「住宅あんしんニュース 2016年2月25日」です。
住宅あんしんニュース/2月25日-(1)

この記事のタイトルには「低炭素社会の実現に向けて住宅の省エネ化を強力に後押し」とし、「2015補正予算・2016当初予算案」が確定したとの案内です。

この記事で再確認しなければならないことは「国が進める低炭素化社会へ向けてのロードマップ」です。

先述したとおり、総額330億円超の厚い補助金は2020年(平成32年)を一つのゴールとして、ゼロエネルギー等省エネ基準適合の義務化に向けて国家が動いていることを意味しています。

同時に、住宅を購入しようとする人たちはこれらの補助金の対象住宅がどのようなものなのかを調査したうえで下見や内覧したり、相談したりすることになります。

つまり、これらの国家政策はトップダウン的な情報ではなく、住宅を購入しようとする限られた市場の中で急激な変化が起きていると捉えるべきです。

また、これらの国家政策は2020年に向かって更に厚くなっていくことが考えらえ、同時に市場及び住宅購入者はそれらの情報をもって購入の意思決定を進めていきます。

したがって、住宅建築及び不動産業界はこれらの国家政策の情報を元に、商品作り、かつ販売戦略を考慮していかなければならない時期に来たといえます。

特に、『ZEH』と言われる「ネットゼロエネルギーハウス」は顧客ニーズのコア・コンセプトとなるものであり、そこに対処できる技術力及び販売力を持ち合わせていることが住宅業界における生き残り策になるだろうと推察します。

そこで、2月22日の記事では『「ゼロエネルギー住宅」とはどういうこと?!厳寒の北海道でそんなことができるの~』というタイトルでZEHについて書いてみました。

詳しくはこちらを!

このZEHを実現するためには住宅の高断熱化及び高気密化の技術力を高めながら、「創エネとなる太陽光発電」「蓄エネとなる蓄電池」そして、これらの装備を効率化させるために「家族全員で省エネのライフスタイル」を確立する知識が求められます。

それにより、厳寒の北海道でもZEHのライフスタイルが限りなく可能になっていきます。

そこで、住宅建築・不動産業界において重要なことはエネルギーの基本的知識を習得していくことです。

特に、創エネの太陽光の仕組み、かつ蓄エネとなる蓄電池による費用対効果など等の知識が非常に重要です。

加えて、これらを装備した際の標準的なライフスタイルとなる省エネ生活のあるべき姿をすべて連動させた知識が住宅を購入者への説得力になっていきます。

その理由は、住宅を購入する人たちは30年~35年の住宅ローンを支払うことを生きるうえでの大きな使命という認識を持ちながら意思決定するからです。

同時に、その期間においては光熱費となるランニングコストが確実に財布から出ていくいう現実があり、そのための省エネ・ライフスタイルを伝えることが使命と考えるからです。

具体的には住宅の契約金額が3000万円の場合、金利を含めた35年ローンの月々の支払いは均等払いで10万円となり、年間で120万円となります。

尚且つ、光熱費のランニングコストは一世帯平均で年間約30万円とすると、住宅ローンと光熱費は年間150万円となり、住宅ローンを完了する35年間で支払う総額は5250万円となります。

ところが、ZEHが限りなく可能になると、住宅を購入するイニシャルコストが若干上がったとしても光熱費となるランニングコストがかからないことになり、どちらが得になるかは一目瞭然です。

これらの情報は専門性が高く、すべてを把握することは難しいかもしれません。

そのため、当社では以下のようなエネルギー勉強会を住宅建築・不動産業界を対象に行なっています。

建築会社
②

不動産会社様
②

一級建築事務所様

①

リフォーム会社様
①

勉強会・セミナー等のお問い合わせはこちら

サンエコは今後もZEH住宅の追及をめざし、エネルギーとミックスした住宅作りを研究していこうと考えています。

そこで、2月からは「北海道無暖冷房住宅研究会」に参加させていただき、北海道における最適なZEH住宅の実現に寄与したいと思っています。

厳寒な北海道においてはZEH住宅がスタンダードになっていく時代がもうすぐそこまで来ています。

その対応策、かつそのためのエネルギーの知識を装備しておきませんかーkom

ブログランキングのボタンをポチッと押してください。

人気ブログランキングへ

ブログランキングのボタンをポチッと押してください。
 人気ブログランキングへ

 

起業・独立を応援します。小室雄次 の起業塾

小室雄次 著 事業に失敗しないための起業家宣言 好評発売中


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です