「マーケティングとは何か?!」を常に考え、研究し、実践で検証していくとその理論を熟知することができ、事業戦略上において機能させることにより応用性が加わり、市場で勝つ確率を上げることができる!

ブログランキングのボタンをポチッと押してください。
 人気ブログランキングへ


小室雄次 Facebook公開中!
 

起業・独立を応援します。小室雄次 の起業塾

小室雄次 著 事業に失敗しないための起業家宣言 好評発売中

 

「マーケティングとは何か?!」を常に考え、研究し、実践で検証していくとその理論を熟知することができ、事業戦略上において機能させることにより応用性が加わり、市場で勝つ確率を上げることができる!

以下は創業時に書いた我が社の基本理念です。

 OFFICE KOMの企業コンセプト「Knowledge of Marketing マーケティングとは知恵である」とは新たな知恵を作り上げることではなく、過去の経験や新たな知識の中から組み合わせ、お客様に買ってもらえる仕組みを作ることを意味しています。

 その理由は、マーケティングは一つの知恵や知識だけでは成功しないからです。

 また、多くの失敗の中から新しい知恵を創り出し、市場へアタックをかけ続けることで買ってもらえる仕組みが完成していくと考えているからです。

 マーケティングはいくら戦略が素晴らしくても、市場において成功するとは限りません。

 逆に言うならば、失敗があってこそマーケティングが機能すると言ってもいいのです。

 それほど市場は厳しく、そう簡単に買ってもらえる仕組みが出来上がることはないのです。

 ところが、マーケティングとは魔法のように即効的な効果を発揮するものだと勘違いしている方が多くいます。

 しかしながら、マーケティングは市場へのアタックを繰り返すことにより買ってもらえる仕組みが完成するわけであり、同時にその完成形を市場の変化に乗じて戦略自体も変化させていく必要があります。

 そして、市場を構築していくうえではマーケティング戦略と営業部隊を連動させることです。

 また、営業部隊とサポート部隊がマーケティング戦略を元に連携し、顧客の満足を高めるように機能させていくことです。

 したがって、組織全体でマーケティングを機能させる体制作りが求められるのです。

——————————-

事業を進めてきたうえで、わが社の信念は何か?!

ふと、そんなことを振り返る時期に来ているなーと考えていたところ、OFFICE KOMのホームページを読み返していくと、ここには創業当時に書いたブレナイ使命があったのです。

そして、この事業コンセプトを元に事業を進めてきたなーと思うのです。

つまり、マーケティングとは理論武装したところで結果を実感しなければ何も得るものがないわけで、戦略と実践の検証から成果を生まない限り、マーケティングを検証することができないのです。

その思いで事業を進め、事業年度ごとにマーケティング戦略に基づく事業計画を組んでアクションしてきたように思います。

そして、今、何故こんなことを見つめ直そうとしているかというと、新たな事業年度を迎える時期であると同時に、もう一度基本に立ち返る時期に来ていると思うからです。

そのため、もう一度事業の足跡を振り返り、成功と失敗の結果から事業計画のエッセンスを吸い上げてみようと考えたのです。

その思いは、5年先のあるべき姿を確実に成功するための礎になるものと確信するのです。

それほど、我が社にとって重要な新年度を迎えるという使命を感じ、だからこそ慎重かつ大胆に精魂込めたマーケティング戦略のもとに実践していこうと思うのです。kom

人気ブログランキングへ←ワンクリック!お願いします。

北海道札幌市中央区でマーケティングを駆使して企業収益を向上する経営コンサルタント

収益向上コンサルティング・マーケティングをわかりやすく語るセミナー・営業 スキルアップを図る研修など多くの企業様から好評をいただいています。

officekom

ブログランキングのボタンをポチッと押してください。
 人気ブログランキングへ

 

起業・独立を応援します。小室雄次 の起業塾

小室雄次 著 事業に失敗しないための起業家宣言 好評発売中


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です