営業は売上を上げようと意識すると難しいが、事実を伝えようとすると簡単だ!

ブログランキングのボタンをポチッと押してください。
 人気ブログランキングへ


小室雄次 Facebook公開中!
 

起業・独立を応援します。小室雄次 の起業塾

小室雄次 著 事業に失敗しないための起業家宣言 好評発売中

 

営業は売上を上げようと意識すると難しいが、事実を伝えようとすると簡単だ!

営業という仕事は楽しいと思うのですが、しかしながら難しいと考える人が多いようです。

その理由の多くは「営業」という言葉が邪魔しているように思うのです。

つまり、営業という言葉から、売上を上げないといけないという恐怖を感じる結果を求めたり、ノルマへの脅威を感じたり、話し下手には無理だと考えたりするわけです。

このような考え方から営業というものを連想することで、事前に身構えてしまうのではないかと思うのです。

また、人と接することへの恐怖は営業をより一層難しいものにしているように思います。

ところが、人と接しない職業はあるのかと問われるとあり得ないんですねー

尚且つ、ほとんどの職業が接客業に類似する場合が多く、官公庁でさえ、あらゆる人への対応が求められているのです。

ですから、営業という職業における人への恐怖は決して成り立つ考えではなく、営業を苦手とする言い訳に過ぎないといってもいいでしょう。

そんな中、営業という職業を楽しく感じるために、かつ人へ正しく正確に情報を伝えていく仕事としてやるべきことは「事実を伝える」というシンプルな考え方が重要なんですねー

営業というと立て板に水が如く、言葉が次から次へと出てくることが営業のすごさに見えるようですが、決してそうではありません。

営業の中でもトップセールスマンはしゃべらない人が多く、逆に聞き上手といわれる人が優秀な営業マンとして評価されています。

つまり、それらの人は多くを語るのではなく、事実を伝えることでポイントが絞られ、、その結果においてお客様にわかりやすく伝わっているのです。

ですから、顧客側の心理は「この人は親切」とか「信頼できる」という感覚を持ってくれるのです。

先週は技術部隊の管理者の人たちに「営業研修」と題してお話してきましたが、研修の内容は「営業とは」という視点で語ることをできるだけ抑えてきたのです。

コピー ~ IMG_5704

その理由はそんな視点で話したところで理解できず、逆に心を閉ざしてしまうことになると思ったからです。

それよりも大切なことは技術者としてどのように顧客と接し、何を語るのかが重要と思ったのです。

その基本となることが「ただただ事実を語る」ということです。

冗談もおべんちゃらも言う必要がなく、そんなことよりも寡黙に実直に、ただただ事実をとらえてその事実を伝えてくることで目的は達成することになるのです。

そして、付け加えるならば、その活動を継続させていくことです。

すると、必ずと言ってもいいでしょう。

「成果が出てきます!」

それは顧客への情報活動を継続することこそ、営業としての活動の原点であり、その活動によって人はある程度の確率でアクションを起こす習性があるからです。

先週の講義はたいへん楽しいものでしたが、顧客に対してチャレンジしてほしいと願っています。

その主旨は、タダタダ事実を伝えるだけ!なのです。kom

人気ブログランキングへ←ワンクリック!お願いします。

北海道札幌市中央区でマーケティングを駆使して企業収益を向上する経営コンサルタント

収益向上コンサルティング・マーケティングをわかりやすく語るセミナー・営業 スキルアップを図る研修など多くの企業様から好評をいただいています。

officekom

ブログランキングのボタンをポチッと押してください。
 人気ブログランキングへ

 

起業・独立を応援します。小室雄次 の起業塾

小室雄次 著 事業に失敗しないための起業家宣言 好評発売中


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です