事業を安定化させていくために常にイノベーションを考え、既存事業の中で新たなビジネスモデルを構築する!

ブログランキングのボタンをポチッと押してください。
 人気ブログランキングへ


小室雄次 Facebook公開中!
 

起業・独立を応援します。小室雄次 の起業塾

小室雄次 著 事業に失敗しないための起業家宣言 好評発売中

 

事業を安定化させていくために常にイノベーションを考え、既存事業の中で新たなビジネスモデルを構築する!

事業とは変化に対応することで継続できるものです。

また、企業経営もその時々の市場環境に合わせていくことで継続でき、かつその市場環境に適した商品を開発し、市場に訴求し続けることで維持できるわけです。

ですから、常に市場という視点で市場ニーズを見つめながら、新たなビジネスモデルを構築していくことと思います。

それでいて、事業を継続させていくことはたいへん難しいことだな~と思います。

この感覚は事業をやったものでないと実感することができませんが、事業とは順風満帆にいっていたとしても、または右上がりの業績を出し続けていたとしても常に業績との競争を繰り返していくことになるわけです。

ですから、経営者は事業を安定化させることを目的として常にイノベーションを考え、既存事業を進めながら新たなビジネスモデルを構築していくことが求められるのです。

ドラッカーは「企業の目的は顧客の創造」と言っています。

確かに企業は顧客を創造していくことであり、その顧客創造は企業経営の成長と安定を図ることになります。

ですから、経営者は常に顧客や市場を見つめ、新たなる市場や顧客の創造を追求していくことです。

その具体的活動は市場ニーズにマッチした新市場の創造であり、その追及が新たな価値を生み出し、新事業や新事業領域を拡大することができます。

OFFICE KOMもその追及を起業当初から繰り返してきたように思います。

例えば、経営コンサルタントからスタートした我が社はそのコンサルタント業から得た知識を元にサンエコ北海道という新事業を創業し、現在に至るわけです。

しかも、サンエコ北海道はコンサルタント業の中で1年間の準備期間を設け、その期間の中で事業戦略を練り続けて成功の確率を高めたうえで事業をスタートしたのです。

また、現在5年目を迎えるにあたっては年度ごとに確実な事業計画を練り上げ、目的や目標を明らかにしたうえでターゲットユーザを絞り、アクションプランに沿って事業を進めてきたわけです。

その計画はマーケティング戦略そのものであり、その戦略をもとに具現化してきたように思います。

そして、現在は新たな事業の創出を考え、その新事業が新たな市場や顧客に新しい価値を提供し、事業を再構築していけるかどうかを模索しているのです。

その理由は事業の継続化を図ることであり、かつ企業経営の安定化を模索していくことが経営上において不可欠だからです。

加えて、個々人のスキルを上げながら組織力を高めていくことが企業の使命と考えるからです。

事業とは本当に難しいものですが、毎週のブログの中でドラッカーや松下幸之助氏の言葉を書きながら自社の経営と比較検証していくと新たな方向性を見つけ出すことができます。

IMG_5097

その方向は新たなビジネスモデルの構築であり、それが当社のイノベーションとなり、その結果が事業の安定化につながると確信するのです。kom

人気ブログランキングへ←ワンクリック!お願いします。

北海道札幌市中央区でマーケティングを駆使して企業収益を向上する経営コンサルタント

収益向上コンサルティング・マーケティングをわかりやすく語るセミナー・営業 スキルアップを図る研修など多くの企業様から好評をいただいています。

officekom

ブログランキングのボタンをポチッと押してください。
 人気ブログランキングへ

 

起業・独立を応援します。小室雄次 の起業塾

小室雄次 著 事業に失敗しないための起業家宣言 好評発売中


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です