強み・特長を活かしたある理容店のコンサルティング

ブログランキングのボタンをポチッと押してください。
 人気ブログランキングへ


小室雄次 Facebook公開中!
 

起業・独立を応援します。小室雄次 の起業塾

小室雄次 著 事業に失敗しないための起業家宣言 好評発売中

 

今年に入って、理容店のコンサルティングを行なっています。

この理容店は当社と同時期にオープンしたのですが、当社とは違って売上は順調に推移しています。
しかし、同店は経営という視点で見ると不安がいっぱいだったのです。

そこで、昨年末に出会い、事業コンセプトに適したチラシを制作すると過去最高の売上を上げることができました。
年末という時期が幸いしたこともあるでしょうが、パパママが経営する理容店としては限界に近い月間売上高。
そんなことから、継続的はコンサルティングを契約していただくことになりました。

東京銀座で十数店舗をチェーン展開している理容店で10年間の修業を重ね、ある店舗の店長まで務めたあと、3年前に札幌で開店。
その後は右上がりで売上を伸ばしてきました。
その右上がりの売上は新興住宅街という地域特性があって伸ばし続けてくることができたと思うのです。

ところが、売上や利益を追求し、その結果において右上がりの実績を得ながらも、事業としてどのような方向性で収益を拡大するべきかを悩んでいたわけです。
また、お客様とのコミュニケーションや提供できるサービスはどのように行なえばいいのか?!
これらの課題を含めて、成長させていく事業戦略を明確化することができなかったわけです。

そこで、まずコンサルティングを行なう前に同店の強みや特長を活かしたチラシを作ってみることにしました。
すると、先述したように過去最高の売上を上げることができたわけです。
つまり、自店の強みや特長を地域の人たちに認知してもらうことが重要であり、それが事業コンセプトになっていくと思ったのです。

また、今年に入ってコンサルティングを行なっていますが、様々な提案に対して素直に実行していくご夫婦のやる気が素晴らしいんですね。
考えたことをまず実行する。
基本となる売上管理・顧客管理の手法は修業時代に活用した物を応用しながら、提供するデータベースに則って毎日メールで報告してくれます。

ですから、1月も前年をクリアし、2月は前年140%という大幅なアップとなっています。
ここで注目すべきは、市場に対しての仕掛けはなにも行なっていない点です。
では、何故この結果が瞬間風速的に発生したか?!

それは「気持ちの落ち着き」であり、「事業の方向性」であり、それらが安定したことで店舗及び経営者の「自信」が芽生え、それらが「店格」として根付き始めてきていると感じるのです。
でも、これらは市場に対して何も反映させていないのに売上が伸びるのだろうか?!と不思議に思われるでしょうが、この事象は過去にもたくさんあったのです。
理容店という業種は基本的に客待ち商売です。

ですから、売上は一日の来店者数から得られます。
この来店者数は一日の結果から得られるものであり、経営者が努力するすべもないわけです。
ところが、店舗というお客様の受け皿を持つと、常に活性化させていく努力が報われる場合が多い。

客待ち商売だったとしても常に「お客様の為に」「お客様の立場に立って」こんなことを提供しよう。
それを常に考え、実践することによって「風が伝えてくれる」ことってあるんですね~
これは不思議なことなのですが、そのような事象を過去にたくさん見てきました。

つまり、同店の強みは「考えたことを素直に実践する」ことであり、それが風土・DNAとして持ち合わせていることが最大の良さです。
この強みや良さを活かしながら、市場や顧客に様々な情報を提供することによってある一定の売上まで上げていくことができると確信しているのです。
二人で対応できるお客様の数には限界があるため、同様に売上高は限界があるわけですが、その限界はまだまだあるわけで、その到達点まで支援していこうと考えています。

努力するものは報われる。
松下幸之助氏の名言にもありますが、当社もこの理容店の風土・DNAを模倣しながらがんばっていきたい。

そして、相互が真の信頼関係を構築することで末永いお付き合いができると思っています。kom

ブログランキングのボタンをポチッと押してください。
 人気ブログランキングへ

 

起業・独立を応援します。小室雄次 の起業塾

小室雄次 著 事業に失敗しないための起業家宣言 好評発売中