初めて経験する不動産業界から売れる仕組みを考える!

ブログランキングのボタンをポチッと押してください。
 人気ブログランキングへ


小室雄次 Facebook公開中!
 

起業・独立を応援します。小室雄次 の起業塾

小室雄次 著 事業に失敗しないための起業家宣言 好評発売中

 

昨年10月に出会った不動産会社様とのお付き合いは6か月が経とうとしています。

この期間は勉強の毎日だったように思います。

この勉強はあらゆる情報が初モノばかりで、専門用語を覚えることから始まったのです。

そんなお付き合いを繰り返しながら、本を読むこと4冊。
すると、不動産業界がある程度まで理解できてきたのです。
そして、この業界において売れる仕組みを考えてきたわけです。

そこで、最初のご提案はホームページの制作でした。

daiがコツコツと作り上げたものですが、ナカナカいいものが完成してきました。
創和リビングサービス株式会社様のホームページを見ていただきましょう。

まだ未完成のところがありますが、まずはカットオーバーさせます。
今後は修正をかけながら、いいものを粛々と手直ししていこうと考えています。

そして、資料の作成を追い込んでいる現在です。
それもこれも「お客様に買ってもらえる仕組み作り」なのです。
営業活動をサポートするインフラを装備したうえで、運営において仕組みを構築していく。

すると、何らかの市場からの反応を見つけ出すことができると考えたのです。
この仕組み作りは過去の経験を活かしたもので、そこにマーケティング理論を組み合わせたわけです。

同時に、リアルの営業活動と連携し、それらを融合させることによって市場や顧客を動かすことができるわけです。

その結果は、お客様との接点作りです。

不動産業界といっても、今流行りのマンション経営もあれば、リフォーム事業や管理軒数の強化など様々な分野があり、それらを一気通貫させる事業が顧客企業様なのです。

この事業を興味シンシンに聞いていたnoboruさんは、「提案してみたい!」と思ったようです。
コテコテの営業マンだからこそ、今までで最高額の商品に興味がわいたのでしょう。

そこには明確な商品価値があるわけです。

その商品の価値をいかに気付かせ、納得の営業ができるか。
営業支援のサポーターとして新たな商品の提案なのです。

そして、自ら制作した営業ツールを活かしながら売れる仕組みを完成させたい!
それが顧客企業様と連携を図ることによって、作り上げることができると思うのです。

それがOFFICE KOMの使命だと思っています。kom

ブログランキングのボタンをポチッと押してください。
 人気ブログランキングへ

 

起業・独立を応援します。小室雄次 の起業塾

小室雄次 著 事業に失敗しないための起業家宣言 好評発売中