組織作りにおいて価値観を共有することの難しさとそれを求めていくことの大切さ!

ブログランキングのボタンをポチッと押してください。
 人気ブログランキングへ


小室雄次 Facebook公開中!
 

起業・独立を応援します。小室雄次 の起業塾

小室雄次 著 事業に失敗しないための起業家宣言 好評発売中

 

組織作りにおいて価値観を共有することの難しさとそれを求めていくことの大切さ!

組織作りにおいて組織の温度や価値観を共有することが大切であり、かつその価値観を共有することが難しいだけに追い求めていくことが企業経営における永遠の課題と思います。

組織は赤の他人が集まり、それにより形成していくわけです。
しかし、ただ頭数がそろったところで組織が出来上がるものではありません。

その要素は価値観の共有になり、それがロイヤリティとなって組織力というもの高めていく原動力になります。

そのため、経営者はその価値観を共有することを追い求めていくことが大切であり、そのための啓もう活動を繰り返していくことが課題です。

この問題になっていくとすごくハードルが高く、面倒なことの繰り返しとなり、「まッ、いいか~」という妥協が出てくるのですが、それは組織を作っていく際の許してはいけない考え方の一つです。

ですから、言葉がすごく大切になり、面倒だな~と思ってもここで言っておかないと後悔するという戒めをもって語り続けることです。

そして、創業時の人たちがある程度の温度と価値観の共有化が図ることができれば、それがその企業の組織文化となって伝承されていきます。

そのためにも、経営者はあらゆる場面で語ることです。

それは怒って話すのではなく、会議やミーティングなどで「なぜこう考えるのか?!」という視点で噛み砕いて、尚且つ理解しやすい言葉で語り続けることです。

そのアクションが時間の経過と多くの語った言葉、そして実践における経営者の判断力などから組織に浸透してきます。

その継続が組織作りの見本となるものです。

また、その見本となるものと同時に、あきらめずコツコツと妥協しないで語り続けることが大切だな~と思うのです。kom

人気ブログランキングへ←今日のランキングは何位かな~ワンクリック!お願いします。

北海道札幌市中央区でマーケティングを駆使して企業収益を向上する経営コンサルタント

収益向上コンサルティング・マーケティングをわかりやすく語るセミナー・営業 スキルアップを図る研修など多くの企業様から好評をいただいています。

officekom

ブログランキングのボタンをポチッと押してください。
 人気ブログランキングへ

 

起業・独立を応援します。小室雄次 の起業塾

小室雄次 著 事業に失敗しないための起業家宣言 好評発売中


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です