問題の解決方法は代替案を考え選択肢を増やすこと

ブログランキングのボタンをポチッと押してください。
 人気ブログランキングへ


小室雄次 Facebook公開中!
 

起業・独立を応援します。小室雄次 の起業塾

小室雄次 著 事業に失敗しないための起業家宣言 好評発売中

 

問題の解決方法は代替案を考え選択肢を増やすこと

事業とは常に問題があり、その問題を解決していくことで前に進ませることができます。
そのため、都度発生するあらゆる問題をどのように解決していくかがポイントになります。

その際の考え方が代替案を可能な限り抽出することであり、それらから優先順位を決めて解決方法を探していくことです。

例えば、「3人寄らば文殊の知恵」というように問題が発生した際は社内でミーティングを行ない、その問題を解決していくための手法を検討することです。

それが戦略指針を見つけ出すミーティングとなり、それによって効率的に問題を解決することができます。

その際に大切なことは「代替案を考えだすこと」です。
その理由は事業とは不可能への挑戦であり、可能性の追求だからです。

そして、あらゆる問題をブレイクスルーすることで事業領域が拡大したり、収益に直結したり、販路や顧客を開拓したりすることができます。

そのためには、問題を解決していく代替案をいかに出し尽くすかが求められます。

但し、代替案を出すことはそう簡単なことではなく難しいことといえますが、アイディアや思い付きでもいいという考え方で気付いたことを言葉していくと意外性のある代替案を見つけ出すことができたりします。

ですから、正解となるものを考えようとすると言葉が少なくなりますが、そんな考え方ではなく好きなことをいう場にして否定やバカにしない空気の中で検討してみるとオモシロイ代替案が出始めます。

その代替案を出すことが問題を解決する際の一つのハードルとなるわけで、多くの代替案を出す空気を作り上げることが大切だと思います。kom

人気ブログランキングへ←今日のランキングは何位かな~ワンクリック!お願いします。

北海道札幌市中央区でマーケティングを駆使して企業収益を向上する経営コンサルタント

収益向上コンサルティング・マーケティングをわかりやすく語るセミナー・営業 スキルアップを図る研修など多くの企業様から好評をいただいています。

officekom

ブログランキングのボタンをポチッと押してください。
 人気ブログランキングへ

 

起業・独立を応援します。小室雄次 の起業塾

小室雄次 著 事業に失敗しないための起業家宣言 好評発売中


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です