ドラッカーの金言 『組織の目的は凡人が非凡になれるようにすることである』

ブログランキングのボタンをポチッと押してください。
 人気ブログランキングへ


小室雄次 Facebook公開中!
 

起業・独立を応援します。小室雄次 の起業塾

小室雄次 著 事業に失敗しないための起業家宣言 好評発売中

 

ドラッカーの金言 『組織の目的は凡人が非凡になれるようにすることである』

 組織の精神とは、訓戒、説教、善意ではない。実践である。

 第一に、組織の焦点は成果に合わせなければならない。組織の精神は目線の高さを必要とする。

 第二に、組織の焦点は、問題ではなく機会に合わせなければならない。

 第三に、異動、昇進、降級、解雇など人事の決定は、組織の信条と価値観に沿って行わなければならない。

 第四に、人事の決定は、真摯さこそ唯一の条件であり身につけていなければならない資質であることを示すものでなければならない。

【私見】

組織の精神とは「実践」である。

そのため、「成果」「機会」「人事」「真摯さ」を常に基本の姿勢として貫いていくことが重要と思います。

その事例として、わが社は昨年末から多くの試練が立ちはだかり、その一つ一つを乗り越えてきています。

また、年が明けてもその試練は次から次と表れ、それを乗り越えていくことに必死なのです。

それを乗り越えていくにはスピードが必要であり、かつそれを超えていくためのクオリティも同時に求められます。

そして、それらを実践していく実行力が常に求められているのです。

その価値観に適しない場合は合うものに変えていくしかなく、それが最善の道と考えるのです。

事業とはそれほど厳しく、常態化させていくまでは努力の継続であり、スピーディーな意思決定であり、その際には公開することなく前に進んでいく強い意思を持つことが経営者には大切なことと思うのです。kom

収益向上コンサルティング・マーケティングをわかりやすく語るセミナー・営業 スキルアップを図る研修など多くの企業様から好評をいただいています。

ブログランキングのボタンをポチッと押してください。
 人気ブログランキングへ

 

起業・独立を応援します。小室雄次 の起業塾

小室雄次 著 事業に失敗しないための起業家宣言 好評発売中


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です