ドラッカーの金言 『これからの新技術はあらゆる種類の知識からもたらされる』

ブログランキングのボタンをポチッと押してください。
 人気ブログランキングへ


小室雄次 Facebook公開中!
 

起業・独立を応援します。小室雄次 の起業塾

小室雄次 著 事業に失敗しないための起業家宣言 好評発売中

 

ドラッカーの金言 『これからの新技術はあらゆる種類の知識からもたらされる』

 知識の探究と教育は、その利用から切り離されていた。知識は研究対象ごとに、いわば知識の論理と思われるものに従って組織されていた。大学の学部、学科、科目、学位に至るまで、高等教育全体が専門別に組織されていた。マネジメントというところの市場志向、用途志向ではなく、製品志向だった。

 今日ようやく、知識とその探求が、専門分野別ではなく利用分野別に組織されるようになった。学際研究が急速に進みつつある。知識が自らを最終目的とするものから、何らかの成果をもたらすための手段に移行したことの結果だった。

 現代社会の動力源としての知識は、仕事に使われてはじめて意味を持つ。仕事は専門分野によって定義することはできない。仕事の成果は学際的たらざるをえない。

【私見】

事業とはその企業経営者があらゆる意思決定をしながら前に進めていくものです。

そのために戦略を練り上げ、アクションプランを具体的にしながら、その時々に発生するあらゆる問題を解決していく必要があります。

その際に重要なことは、意思決定が難しい場合の決断する要素を具体的にすることです。

それが仲間達であり、ブレーンとして信頼できる第三者機関であり、それらの人たちの知識を活用したうえで柔軟な対応力が求められます。

それらの知識が事業に活かされ、最適な意思決定ができるわけです。

その考え方が企業経営上において大切だなーと思います。kom

収益向上コンサルティング・マーケティングをわかりやすく語るセミナー・営業 スキルアップを図る研修など多くの企業様から好評をいただいています。

ブログランキングのボタンをポチッと押してください。
 人気ブログランキングへ

 

起業・独立を応援します。小室雄次 の起業塾

小室雄次 著 事業に失敗しないための起業家宣言 好評発売中


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です