野村克也 人生を勝利に導く金言 『戦いの四つの要素』

ブログランキングのボタンをポチッと押してください。
 人気ブログランキングへ


小室雄次 Facebook公開中!
 

起業・独立を応援します。小室雄次 の起業塾

小室雄次 著 事業に失敗しないための起業家宣言 好評発売中

 

戦いには四つの要素があるという。

「戦力」「士気」「変化」「心理」

その中でも士気、すなわちムードは非常に大事である。

【私見】

事業もプロ野球同様に日々戦いである。

戦うために戦力、士気、変化、心理を活用する。

事業における戦力とは「人」「モノ」「金」であり、これらの経営資源が必要不可欠である。

また、士気とは「やる気」「活力」「モチベーション」「ムード」であり、精神的な支えとなるものである。

変化とは戦うための作戦であり、戦いに勝つための確率を高めるための作戦をその都度考えることだ。

心理とは相手の作戦を読み取ることであり、その洞察力を磨くことで戦いにおける対応力を磨く。

その中でも「士気」というものが重要であり、組織の集中力や統率力が一本化できた際に勝つ確率が高くなる。

特に、人間という個別に特徴を持った人たちが集まり、戦いに挑む際において向かっている方向が統一されているか、ハタマタ統一されていないかでは成果に大きな違いが発生する。

そのため、精神的な支柱を明らかにしたうえで組織全体で統一感を図り、心理のもとに変化に対応し、戦力を活かすことで勝つ確率を高める。

その実践がプロ野球であり、事業である。

そして、その中で戦い、勝負の結果を見極めることが次への活力となり、知恵となる。kom

ブログランキングのボタンをポチッと押してください。
 人気ブログランキングへ

 

起業・独立を応援します。小室雄次 の起業塾

小室雄次 著 事業に失敗しないための起業家宣言 好評発売中


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です