野村克也 人生を勝利に導く金言 『持論が信念になる』

ブログランキングのボタンをポチッと押してください。
 人気ブログランキングへ


小室雄次 Facebook公開中!
 

起業・独立を応援します。小室雄次 の起業塾

小室雄次 著 事業に失敗しないための起業家宣言 好評発売中

 

野村克也 人生を勝利に導く金言 『持論が信念になる』

必要な苦しみというものから抜け出た人間は、持論を身に付けているんです。結局、その持論が信念になっていくわけです。


【私見】

自分の信念とは何か。

その信念と言えるものの裏付けは経験という実践を踏まえて、自ら体験したことからその生きざまを見出したものといえます。

つまり、信念とはその人の持論と捉えることができます。

持論を辞書で引くと、『かねてから主張している自分の意見・説』です。

ここでいう「かねてから」とはその人が経験したり、研究した結果から得られた考え方と捉えることができます。

つまり、その人の信念として、自分の考え方や思いを言葉にしたものです。

それが野村氏が言う「必要な苦しみというものから抜け出た者」が持論となり、それによりその人の信念になっているわけです。

プロフェッショナルに成長していくうえでは持論を持つことが大切です。

それはプロフェッショナルを維持し、スキルアップしながら持論の土台を構築し、信念となっていくからです。

その持論を展開できる能力を養えるほどの体験や研究を追求していくことがプロフェッショナルには必要であり、プロフェッショナルになるためにはその継続性が大切です。kom

ブログランキングのボタンをポチッと押してください。
 人気ブログランキングへ

 

起業・独立を応援します。小室雄次 の起業塾

小室雄次 著 事業に失敗しないための起業家宣言 好評発売中


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です