野村克也 人生を勝利に導く金言 『才能について』

ブログランキングのボタンをポチッと押してください。
 人気ブログランキングへ


小室雄次 Facebook公開中!
 

起業・独立を応援します。小室雄次 の起業塾

小室雄次 著 事業に失敗しないための起業家宣言 好評発売中

 

よく「自分には才能がないから」といいます。技術的な分野で限界を感じたときに、こういう台詞を吐きます。

だが、「才能」というのはもう一段上の世界のことなんです。素質や能力の世界でやっていて、才能というところところまでいっていない。それなのに、素質や能力の世界でやっていながら、「才能がない」などという。


【私見】

ビジネスも同じで、才能なんてものは初めからないも同然と考えることです。

それよりも日々素質と能力を磨く努力を繰り返していくことです。

それにより、才能というものがあるとしたら、そこの分野に達することができ、それらが開花することで一つの成果を出すことができるのです。

そのため、あらゆる分野において成功する人たちは素質や能力を磨き続けた成果といえます。

それなくして、才能だけでビジネスもプロ野球選手も成功することはあり得ない。

その成功の裏には限りない努力の継続があり、それが素質や能力を磨く土台になっているのです。

プロ野球選手のうち、超一流といわれた選手が存在する中、彼らは超一流となるための努力を継続して結果においてその位置を海保で来たわけです。

野村氏も同様に、テスト入団からその域に達する選手になったわけですが、それは努力の継続しかなかった。

才能があったからではなく、わずかな素質と能力を磨く努力が彼を支えたのでしょう。

ビジネスも同じです。

簡単にお金儲けはできないわけで、お金儲けとは顧客の満足から得られるわけです。

そのため、顧客満足の追求を継続することがビジネスの才能を磨くコツです。

その追及を今後も継続していこうと思う。kom

ブログランキングのボタンをポチッと押してください。
 人気ブログランキングへ

 

起業・独立を応援します。小室雄次 の起業塾

小室雄次 著 事業に失敗しないための起業家宣言 好評発売中


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です